デトロイト発 〓 演出家のユヴァル・シャロンがミシガン・オペラ・シアターの芸術監督に

2020/09/10

演出家のユヴァル・シャロン(Yuval Sharon)が米国デトロイトを拠点とするミシガン・オペラ・シアター (Michigan Opera Theatre)の芸術監督に就任した。シャロンはドイツ・バイロイト音楽祭に最初に招かれた米国人の演出家で、2018年に《ローエングリン》の新演出を手掛けている。

シャロンはシカゴ生まれの40歳。イスラエル人の両親を持ち、ロサンゼルス・フィルハーモニー管弦楽団との仕事で頭角を現し、ウィーン楽友協会で初めて演出を掛けて話題をさらった。

デトロイトでの初仕事は来月、ワーグナー《神々の黄昏》の野外上演になるという。デトロイト・オペラハウスの駐車場を使った公演で、ブリュンヒルデ役には、クリスティーン・ゴーキー(Christine Goerke)が起用される予定。

写真:Askonas Holt


関連記事

  1. 訃報 〓 フリーデマン・レイヤー, オーストリアの指揮者

  2. エバンストン発 〓 2019年の「ゲオルグ・ショルティ指揮者アワード」はヤニブ・ディヌールに

  3. ベルリン発 〓 ムターがフェイスブック上で新型コロナウイルスの陽性反応が出たことを明らかに

  4. バンプトン・クラシカル・オペラ 〓 2021年はグルックの《ラ・コロナ》と《パリスとヘレネー》を上演

  5. 訃報 〓 イヴォ・マレク, フランスの作曲家

  6. ミュンヘン発 〓 バイエルン放送響が首席指揮者にラトル

  7. パレルモ発 〓 マッシモ劇場が新制作の《エルナーニ》をライブ・ストリーミング

  8. ベルリン発 〓 ドイツのオペラ雑誌「Oper Magazin」が年間賞を発表

  9. トゥールーズ発 〓 トゥガン・ソヒエフがキャピトル国立管との契約を延長

  10. ベルリン発 〓 コーミッシェ・オーパーが5月1日までの公演をキャンセル、4月の公演のキャンセルはドイツでは初めて

  11. 訃報 〓 ルース・ファルコン, アメリカのソプラノ歌手

  12. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が“Nightly Met Opera Streams”の第10週のラインナップ発表

  13. ベルリン発 〓 「オパー・マガジン」が新しいオペラの年間賞を創設

  14. チューリッヒ発 〓 チューリッヒ歌劇場が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  15. 訃報 〓 ファニー・ウォーターマン, 英国のピアニスト / リーズ国際ピアノ・コンクールの創設者

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。