ニューヨーク発 〓 ニューヨーク・フィルが1年ぶりに聴衆入れる屋内コンサート

2021/03/27

ニューヨーク・フィルハーモニック(New York Philharmonic)がコロナ禍で活動を停止して以来初めて、聴衆を入れる屋内コンサートを行うと発表した。ニューヨーク・フィルは昨年3月中旬から公演を中止しており、聴衆の前で演奏するのは約1年ぶり。

会場は2019年4月、マンハッタン西部の再開発地区「ハドソンヤード」にオープンした複合文化施設「ザ・シェッド=The Shed」。500座席の劇場に150人だけ入れて行う。

コンサートが行われるのは、4月14日と15日。指揮はエサ=ペッカ・サロネンで、アルヴォ・ペルトの《カントゥス – ベンジャミン・ブリテンの思い出に》、シベリウスの《恋人》、リヒャルト・シュトラウスの《メタモルフォーゼン》。

写真:bluemoon


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ニューヨーク発 〓 ニューヨーク・フィルの活動再開は2021年1月

  2. ロンドン発 〓 グラインドボーン音楽祭も開催断念、ストリーミング配信をスタート

  3. アムステルダム発 〓 オランダ放送フィルが首席指揮者のカリーナ・カネラキスとの契約を延長

  4. マプト発 〓 女性オーボエ奏者がモザンビークの文化観光大臣に

  5. ハンブルク発 〓 ハンブルク州立歌劇場が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  6. パリ発 〓 ゼネスト、パリ国立オペラを直撃

  7. ベルリン発 〓 ベルリン・フィル恒例の「ヨーロッパ・コンサート」、今年は本拠地フィルハーモニーのホワイエで

  8. シドニー発 〓 オペラ・オーストラリアが新制作の《ホフマン物語》の上演を延期、コロナ禍で

  9. リューベック発 〓 リューベック歌劇場の音楽総監督にシュテファン・ヴラダー

  10. バイロイト発 〓 ソプラノのクリスティーン・ゴーキーがバイロイト音楽祭デビューを辞退

  11. オーデンセ発 〓 オーデンセ響の首席指揮者にピエール・ブリューズ

  12. ベルゲン発 〓 指揮者のエドワード・ガードナーがベルゲン・フィルハーモニー管弦楽団との契約を延長

  13. 訃報 〓 レオン・フライシャー, 米国のピアニスト

  14. ザルツブルク発 〓 ティーレマンがバッハラーに“宣戦布告”

  15. バーミンガム発 〓 バーミンガム市響の次期首席指揮者に山田和樹、アーティスティック・アドバイザーも兼任

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。