ウィーン発 〓 国立歌劇場の「オーパンバル」、ハーディングの代役にコンロン

2020/02/19

指揮者のダニエル・ハーディング(Daniel Harding)が20日に行われるウィーン国立歌劇場(Wiener Staatsoper)の「オーパンバル=Opernball」の指揮をキャンセルした。

本人のステートメントによると、家族の病気が原因。代役はジェームズ・コンロン(James Conlon)が務めるという。

ウィーン国立歌劇場の「オーパンバル」はヨーロッパで最も格式高いダンス・パーティの一つ。創設はオーストリア=ハンガリー帝国時代の1877年と古く、第二次世界大戦を挟んで1956年に復活した。毎年2月の「灰の水曜日」の前の木曜日に行われている。

今年はソプラノのアイーダ・ガリフッリーナ(Aida Garifullina)とテノールのピョートル・ベチャワ(Piotr Beczala)が出演することになっている。

写真:Los Angeles Opera






関連記事

  1. シカゴ発 〓 シカゴ・リリック・オペラも2020/2021シーズン全体をキャンセル

  2. ニューヨーク発 〓 新たに11人の女性がドミンゴのセクハラを証言

  3. 香港発 〓 香港フィルが日本、韓国ツアーを中止

  4. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルが5月1日に恒例の「ヨーロッパ・コンサート」

  5. ニューヨーク発 〓 ニューヨーク・フィルの活動再開は2021年1月

  6. グシュタード発 〓 メニューイン音楽祭が中止を発表

  7. ソフィア発 〓 国立歌劇場で新シーズン開幕、創立130周年

  8. ウィーン発 〓 指揮者のマルコ・アルミリアートが国立歌劇場の名誉会員に

  9. サクラメント発 〓 ホログラムで再現されたマリア・カラスがオーケストラと共演

  10. ストックホルム発 〓 アンナ・ネトレプコに「ポーラー音楽賞」

  11. ミラノ発 〓 スカラ座も閉鎖、新型コロナウイルスの感染拡大で

  12. ロンドン発 〓 カリーナ・カネラキスがロンドン・フィルの首席客演指揮者に

  13. ベルリン発 〓 ベルリン州立歌劇場が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  14. ベルリン発 〓 ベルリン放送響が2020/2021シーズンのラインナップを発表

  15. ワシントン発 〓 ナショナル響がロンドン響のレーベル「LSO Live」からアルバムをリリース

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。