フィラデルフィア発 〓 演奏前に楽団員が同僚に“客前プロポーズ”

2020/02/16

バレンタイン・デーの14日、本拠地のキンメル・ホールで行われたフィラデルフィア管弦楽団(Philadelphia Orchestra)のコンサートで、演奏前に楽団員がステージの上で同僚にプロポーズするという珍事が起きた。

プロポーズしたのは、第2トランペット奏者のアンソニー・プリスク(Anthony Prisk)。お相手は第1ヴァイオリンのジュリア・リー(Julia Li)。プリスクはステージ上で膝を折ってプロポーズ、うなずいたリーの指に指輪をはめた。

プリスクは開演前の聴衆に向けた「携帯電話を切るように」のアナウンスも担当。その最後に「しかし、それらを取り出して録画を開始したいと思うかもしれません」と付け加えてステージに上がるなど、茶目っ気たっぷり。

写真:Philadelphia Orchestra






関連記事

  1. パリ発 〓 テノールのアラーニャが「レジオンドヌール勲章」を受章

  2. 訃報 〓 ヨハネス・シャーフ(86)ドイツの演出家

  3. ロンドン発 〓 英国政府が文化予算に大なた、イングリッシュ・ナショナル・オペラは年度予算の配分が打ち切られ、活動継続の危機に

  4. フィレンツェ発 〓 フレンツェ歌劇場の新しいホール「ズービン・メータ・ホール」がオープン

  5. ベルリン発 〓 ピアノのラルス・フォークトがインタビューでがん闘病語る

  6. バルセロナ発 〓 指揮者のジョセップ・ポンスがリセウ大劇場との契約を延長

  7. ハンブルク発 〓 名門ホール「ライスハレ」が使っていないパイプ・オルガンを入れ替え

  8. パリ発 〓 グスターボ・ドゥダメルがパリ国立オペラの音楽監督に

  9. ウィーン発 〓 国立バレエの芸術監督にアレッサンドラ・フェリ

  10. アムステルダム発 〓 オランダ政府がロックダウンを延長、2022年1月14日まで

  11. ブダペスト発 〓 イシュトヴァーン・ヴァルダイがフランツ・リスト室内管の芸術監督に

  12. シュトゥットガルト発 〓 クルレンツィスツィスがコンサートのプログラムを変更、ウクライナとロシアの作曲家の作品を同時に入れる

  13. 訃報 〓 ハンス・ドレヴァンツ(91)ドイツの指揮者

  14. ベルリン発 〓 州立歌劇場が新制作の《西部の娘》をライブ・ストリーミング

  15. ロサンゼルス発 〓 ガーセッティ市長がイベントの年内解禁に疑問符

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。