ベルガモ発 〓 ドミンゴがバリトンの新しい役に挑戦

2020/01/22

プラシド・ドミンゴが新しいバリトンの役に挑戦することが明らかになった。11月にイタリア・ベルガモで行われるドニゼッティ・フェスティバルで、ドニゼッティのオペラ《ベリザーリオ》のタイトルロールを歌う。彼にとって152番目の役になるという。

オペラ《ベリザーリオ》は、6世紀の東ローマ皇帝ユスティニアヌス1世に仕えた将軍ベリサリウス(505-565)を描いた、1836年にヴェネツィアで初演された作品。武勲を誇る故に皇帝から疎まれ、謀反を疑われて両目を潰されたと伝えられる伝説の人物を、ドミンゴが演じる。

写真:Pedro Walker

関連記事

  1. マプト発 〓 女性オーボエ奏者がモザンビークの文化観光大臣に

  2. ベルリン発 〓 ベルリン・シュターツカペレが創立450年

  3. 訃報 〓 ヨハネス・シャーフ, ドイツの演出家

  4. ハンブルク発 〓 ハンブルク・バレエ団がマカオ公演をキャンセル

  5. ウィーン発 〓 ウィーン響が鉄道での移動を優先、「カーボン・ニュートラル」の取り組みで

  6. シオン発 〓 ティボール・ヴァルガ国際ヴァイオリン・コンクールが閉幕

  7. リオデジャネイロ発 〓 ネルソン・フレイレが腕を骨折、年内の公演をキャンセル

  8. ニューヨーク発 〓 新たに11人の女性がドミンゴのセクハラを証言

  9. ベルゲン発 〓 エドワード・ガードナーがベルゲン・フィルとの契約を延長

  10. ミュンヘン発 〓 ヤンソンス追悼演奏会はメータが指揮

  11. ロンドン発 〓 作曲家のジョナサン・ゴールドスタイン夫妻が自家用機で衝突死

  12. ウィーン発 〓 ウィーン放送響が中国、韓国ツアーを中止

  13. プラハ発 〓 プラハ国立歌劇場がリニューアル・オープン

  14. フランクフルト発 〓 hr響の次期首席指揮者にアラン・アルティノグリュ

  15. トロント発 〓 トランペットのコレッティが「カナディアン・ブラス」を退団

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。