ベルガモ発 〓 ドミンゴがバリトンの新しい役に挑戦

2020/01/22

プラシド・ドミンゴが新しいバリトンの役に挑戦することが明らかになった。11月にイタリア・ベルガモで行われるドニゼッティ・フェスティバルで、ドニゼッティのオペラ《ベリザーリオ》のタイトルロールを歌う。彼にとって152番目の役になるという。

オペラ《ベリザーリオ》は、6世紀の東ローマ皇帝ユスティニアヌス1世に仕えた将軍ベリサリウス(505-565)を描いた、1836年にヴェネツィアで初演された作品。武勲を誇る故に皇帝から疎まれ、謀反を疑われて両目を潰されたと伝えられる伝説の人物を、ドミンゴが演じる。

写真:Pedro Walker

関連記事

  1. フィラデルフィア発 〓 演奏前に楽団員が同僚に“客前プロポーズ”

  2. 訃報 〓 アレクサンドル・ヴスティン, ロシアの作曲家

  3. サンティアゴ発 〓 アンドレ・リュウ率いる“ヨハン・シュトラウス・オーケストラ”がチリで立ち往生

  4. ザルツブルク発 〓 ドミンゴに「オーストリア音楽劇場賞」功績賞

  5. ウィーン発 〓 2022年の「ニューイヤー・コンサート」の指揮者はバレンボイム

  6. パリ発 〓 国立オペラの新シーズン開幕は11月末に

  7. ニューヨーク発 〓 カーネギー・ホールが7月末までの公演をすべてキャンセル

  8. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が“Nightly Met Opera Streams”第7週のラインナップ発表

  9. 東京発 〓 新国立劇場が6月、7月の公演中止を発表

  10. グラスゴー発 〓 エメリャニチェフがスコットランド室内管との契約を延長

  11. ミュンヘン発 〓 青木尚佳がミュンヘン・フィルのコンサートマスターに

  12. トリノ発 〓 テアトロ・レッジョのトップ3が相次いで辞任

  13. ロサンゼルス発 〓 カルダー四重奏団のメンバーが交代

  14. ボストン発 〓 ネルソンズがボストン響、ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管との契約を延長

  15. ウィーン発 〓 2021年の「ニューイヤー・コンサート」の指揮者はムーティ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。