ベルガモ発 〓 ドミンゴがバリトンの新しい役に挑戦

2020/01/22

プラシド・ドミンゴが新しいバリトンの役に挑戦することが明らかになった。11月にイタリア・ベルガモで行われるドニゼッティ・フェスティバルで、ドニゼッティのオペラ《ベリザーリオ》のタイトルロールを歌う。彼にとって152番目の役になるという。

オペラ《ベリザーリオ》は、6世紀の東ローマ皇帝ユスティニアヌス1世に仕えた将軍ベリサリウス(505-565)を描いた、1836年にヴェネツィアで初演された作品。武勲を誇る故に皇帝から疎まれ、謀反を疑われて両目を潰されたと伝えられる伝説の人物を、ドミンゴが演じる。

写真:Pedro Walker

関連記事

  1. パリ発 〓 マイケル・バレンボイムがミケランジェロ弦楽四重奏団のメンバーに、今井信子の後任

  2. ブレゲンツ発 〓 ブレゲンツ音楽祭は開催断念、グラフェネック音楽祭は開催を表明

  3. ロッテルダム発 〓 ロッテルダム・フィルがラハフ・シャニとの契約を延長

  4. 訃報 〓 ヘルムート・シュテルン, ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の元第1ヴァイオリン首席奏者

  5. ヘルシンキ発 〓 シベリウス国際ヴァイオリン・コンクールが開催延期を発表

  6. ローマ発 〓 カウフマンが新たに《オテロ》を録音

  7. 香港発 〓 ホンコン・アート・フェスティバルが中止を発表

  8. グラスゴー発 〓 エメリャニチェフがスコットランド室内管との契約を延長

  9. ウィーン発 〓 楽友協会が6月から再開、ウィーン・フィルのコンサートも

  10. マイアミ発 〓 マイアミ響が音楽監督のエドゥアルド・マルトゥレとの契約を延長

  11. トゥールーズ発 〓 トゥガン・ソヒエフがキャピトル国立管との契約を延長

  12. ウィーン発 〓 ソプラノ歌手のリンダ・ワトソンに「宮廷歌手」の称号

  13. ナント発 〓 国立ロワール管が新シーズンのラインナップ発表を見送り

  14. ニューヨーク発 〓 映画『The Song of Names』、北米での公開始まる

  15. マチェラータ発 〓 スフェリステリオ・オペラ・フェスティバルが2020年のプログラムを発表

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。