アテネ発 〓 ギリシャ国立オペラもストリーミング配信を開始

2020/04/10

ギリシャ国立オペラ(Greek National Opera)が過去の公演のストリーミング配信を行うと発表した。4月11日から。

ラインナップは、アニタ・ラチヴェリシュヴィリが主演した《カルメン》、ディミトリ・プラタニアスが主演した《ナブッコ》など10演目。


11日
ビゼー:オペラ《カルメン》 = 2018
演出:シュテファン・ラングリッジ
指揮:ルーカス・カリティノス


13日
ディミトリ・プラタニアス・リサイタル = 2019


15日
チャイコフスキー:バレエ《白鳥の湖》 = 2018
振付:コンスタンティノス・リゴス
指揮:Elias Voudouris


20日
ヨハン・シュトラウスⅡ:オペレッタ《こうもり》 = 2020
演出:アレクサンドロス・エフクリディス
指揮:Yorgos Ziavras


22日
パーセル:オペラ《妖精の女王》 = 2018
演出:ヤニス・スクルレティス
指揮:マルケロス・クリシコス


24日
レナ・プラトノス:オペラ《小夜啼鳥》 = 2019
演出:Katerina Petsatodi
指揮:ミカリス・・パパペトロウ


25日
ヴェルディ:オペラ《ナブッコ》 = 2018
演出:レオ・ムスカート
指揮:フィリップ・オーギャン


26日
サリヴァン:オペレッタ《ミカド》 = 2017
演出:Akyllas Karazisis
指揮:ミカリス・・パパペトロウ


28日
サケラリディス:オペレッタ《悪魔》 = 2020 
演出:アレクサンドロス・エフクリディス
指揮:Kharálampos Goyós


30日
テオドロス・アバジス:オペラ《イワン王子と火の鳥》 = 2017
演出:テオドロス・アバジス
指揮:ミカリス・・パパペトロウ


写真:Greek National Opera


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ベルゲン発 〓 ベルゲン・フィルが6月の中国、韓国ツアーをキャンセル

  2. 東京発 〓 新国立劇場も閉鎖

  3. ライプチヒ発 〓 ライプチヒ歌劇場が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  4. 訃報 〓 ハリー・クプファー, ドイツの演出家

  5. テルアビブ発 〓 イスラエル・フィルの弦楽セクションが若返り

  6. ロサンゼルス発 〓 Netflixがバーンスタインを描いた映画『Bernstein』の製作に参加

  7. マチェラータ発 〓 スフェリステリオ音楽祭が開催決定

  8. ナント発 〓 国立ロワール管が新シーズンのラインナップ発表を見送り

  9. ベルリン発 〓 ベンゲロフがストリーミング・サービスを開始

  10. バイロイト発 〓 バイロイト音楽祭が総監督カタリーナ・ワグナーの長期療養を発表

  11. ローマ発 〓 劇場の閉鎖など、イタリア全土で4月3日まで継続

  12. ベルリン発 〓 ベルリン・シュターツカペレが無料の“出前コンサート”

  13. ストックホルム発 〓 アンナ・ネトレプコに「ポーラー音楽賞」

  14. オスロ発 〓 ソニア王妃国際音楽コンクールが閉幕

  15. バッファロー発 〓 ジョアン・ファレッタがバッファロー・フィルとの契約を延長

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。