アテネ発 〓 ギリシャ国立オペラもストリーミング配信を開始

2020/04/10

ギリシャ国立オペラ(Greek National Opera)が過去の公演のストリーミング配信を行うと発表した。4月11日から。

ラインナップは、アニタ・ラチヴェリシュヴィリが主演した《カルメン》、ディミトリ・プラタニアスが主演した《ナブッコ》など10演目。


11日
ビゼー:オペラ《カルメン》 = 2018
演出:シュテファン・ラングリッジ
指揮:ルーカス・カリティノス


13日
ディミトリ・プラタニアス・リサイタル = 2019


15日
チャイコフスキー:バレエ《白鳥の湖》 = 2018
振付:コンスタンティノス・リゴス
指揮:Elias Voudouris


20日
ヨハン・シュトラウスⅡ:オペレッタ《こうもり》 = 2020
演出:アレクサンドロス・エフクリディス
指揮:Yorgos Ziavras


22日
パーセル:オペラ《妖精の女王》 = 2018
演出:ヤニス・スクルレティス
指揮:マルケロス・クリシコス


24日
レナ・プラトノス:オペラ《小夜啼鳥》 = 2019
演出:Katerina Petsatodi
指揮:ミカリス・・パパペトロウ


25日
ヴェルディ:オペラ《ナブッコ》 = 2018
演出:レオ・ムスカート
指揮:フィリップ・オーギャン


26日
サリヴァン:オペレッタ《ミカド》 = 2017
演出:Akyllas Karazisis
指揮:ミカリス・・パパペトロウ


28日
サケラリディス:オペレッタ《悪魔》 = 2020 
演出:アレクサンドロス・エフクリディス
指揮:Kharálampos Goyós


30日
テオドロス・アバジス:オペラ《イワン王子と火の鳥》 = 2017
演出:テオドロス・アバジス
指揮:ミカリス・・パパペトロウ


写真:Greek National Opera


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ウィーン発 〓 ウィーン・フィルによる恒例のクリスマス・コンサート中止へ

  2. ザルツブルク発 〓 ドミンゴに「オーストリア音楽劇場賞」功績賞

  3. ペララーダ発 〓 スペインのペララーダ城音楽祭が中止を発表

  4. ケムニッツ発 〓 ギレルモ・ガルシア・カルヴォが市立劇場との契約を延長

  5. ハイファ発 〓 ハイファ交響楽団の次期音楽監督にヨエル・レヴィ

  6. バーデン=バーデン発 〓 来年の復活祭音楽祭のオペラはチャイコフスキー《マゼッパ》

  7. ウィーン発 〓 ソニーが「ニューイヤー・コンサート」2020のネット配信を開始

  8. ハンブルク発 〓 ハンブルク州立歌劇場が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  9. ストックホルム発 〓 ロイヤル・ストックホルム・フィルが聴衆なしの3回のコンサートを配信

  10. ベルリン発 〓 ドイツのオペラ雑誌「オペルンヴェルト」が「オブ・ザ・イヤー」を発表

  11. トロント発 〓 カナダ国立バレエ団が元バレリーナのマリア・セレツカヤを常任指揮者に

  12. カルガリー発 〓 カルガリー・フィルも楽団員84人全員を一時解雇

  13. クリーブランド発 〓 空席のコンサートマスターのポジションめぐり、クリーブランド管弦楽団がオーディション

  14. ベルリン発 〓 ベルリン・ドイツ・オペラが2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  15. 訃報 〓 クラウディオ・カヴィーナ, イタリアの指揮者・カウンターテナー

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。