バイロイト発 〓 バイロイト音楽祭の《ワルキューレ》でヴォータン役のトマス・コニエチュニーが怪我で途中降板

2022/08/03

ドイツのバイロイト音楽祭で8月1日、《ワルキューレ》の第2幕でヴォータン役のポーランドのバス・バリトン歌手トマス・コニエチュニーが舞台上で負傷、第3幕から代役が歌うという“事件”が起きた。幸いにも怪我は軽く、コニエチュニーは3日に上演される《ジークフリート》で、予定通りさすらい人を歌うという。

音楽祭の発表によると、コニエチュニーは肘掛け椅子の背もたれに倒れこんだ際に椅子が壊れて怪我をしたという。そのまま出演を続けたが、痛みがひどくなったことから第2幕で降板。第3幕からミヒャエル・クプファー=ラデツキーが代役に立った。5日に予定されている《神々の黄昏》でグンターを歌いうためバイロイト入りしていたという。

今年のバイロイト音楽祭では、7月31日から新演出の《ニーベルングの指環》の上演が始まり、1日は《ワルキューレ》の初日だった。コニエチュニー自身が当初予定されたジョン・ラングレンの出演キャンセルを受け、その代役として《ワルキューレ》のヴォータン役に起用されていた。

写真:Bayreuther Festspiele / Enrico Nawrath


関連記事

  1. パリ発 〓 ロン・ティボー・クレスパン国際音楽コンクールのピアノ部門で日本人が1、2位独占

  2. ウィーン発 〓 国立歌劇場が新シーズン、2022/2023シーズンの公演ラインナップを発表

  3. ウィーン発 〓 ジョン・ウィリアムズ&ウィーン・フィルのライブCD発売へ

  4. ローマ発 〓 Rai5、2月第2週のストリーミング配信のラインナップを発表

  5. トリノ発 〓 RAI国立交響楽団がスペイン・ツアーを中止

  6. ウィーン発 〓 ニューイヤー・コンサートの「ラデツキー行進曲」のアレンジを一新

  7. ジェノヴァ発 〓 カルロ・フェリーチェ劇場の音楽監督にリッカルド・ミナシ

  8. 訃報 〓 斎藤雅広, 日本のピアニスト

  9. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が新シーズンの開幕に先立ち、「9.11同時多発テロ」犠牲者追悼コンサート

  10. ザルツブルク発 〓 ザルツブルク復活祭音楽祭が過去の公演をストリーミング配信

  11. サンクト・ペテルブルク発 〓 ネトレプコ、「白夜の星音楽祭」に出演

  12. ウィーン発 〓 ウィーン放送響が首席指揮者のマリン・オールソップとの契約を延長

  13. ローマ発 〓 ムーティがコンテ首相に劇場再開を求める公開書簡

  14. トロント発 〓 グスターボ・ヒメノが音楽監督を務めるトロント響との契約を延長

  15. ミラノ発 〓 12月7日のシーズン開幕は無観客でスペシャル・ガラ・コンサート

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。