ヴェッセルビューレン発 〓 五嶋みどりに「ブラームス賞」

2019/11/23

ヴァイオリニストの五嶋みどりが2020年の「ブラームス賞」に決まった。賞はドイツのシュレースヴィヒ=ホルシュタイン州のブラームス協会が授与しているもの。ブラームスの芸術的遺産の保存のために魅惑的な作品に貢献したアーティストが対象。授賞式は2020年5月3日にヴェッセルビューレンで行われる。五嶋はピアノのオズガー・アイディンの伴奏で演奏を披露するという。

賞の創設は1988年。最初の受賞者は、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団とレナード・バーンスタインで、これまでにバリトン歌手のディートリッヒ・フィッシャー=ディースカウ、クラリネット奏者のサビーネ・マイヤー、聖トーマス合唱団、チェリストのピーター・ウィスペルウェイたちが受賞している。賞金は10,000ユーロ。

写真:gotomidori.com / Timothy Greenfield-Sanders

関連記事

  1. ドレスデン発 〓 ザクセン州立歌劇場の次期芸術監督にグラーツ歌劇場のノラ・シュミット

  2. バイロイト・バロック 〓 音楽祭開幕、ポルポラのオペラ《カルロ・ディ・カルヴォ》で

  3. ミュンヘン発 〓 バイエルン州立歌劇場が夏のオペラ・フェスティバルのスケジュールを発表

  4. ロンドン発 〓 置き忘れたヴァイオリン、スティーブン・モリスに戻る

  5. ドレスデン発 〓 ドレスデン音楽祭も開催断念を発表

  6. バイロイト音楽祭 〓 ピョートル・ベチャワが2022年の音楽祭でパルジファル

  7. ベルリン発 〓 ドイツが過去最大規模の21億ユーロで文化支出を支援

  8. グラナダ発 〓 パブロ・エラス=カサドが国際音楽舞踏祭の芸術監督を辞任

  9. ハンブルク発 〓 指揮者のケント・ナガノがドイツの「共和国功労勲章大功労十字章」を受章

  10. ベルリン発 〓 ジョン・ウィリアムズ、2月で90歳。ベルリン・フィルとのライブ・アルバムのリリースあり、ケネディ・センターでは3日間のフェスティバルも

  11. ドレスデン発 〓 フラウエン教会の「アドヴェント・コンサート」は無観客で

  12. ミュンヘン発 〓 ミュンヘンに新ホール、バイエルン放送交響楽団の本拠地に

  13. 訃報 〓 ハンス・シュタットルマイア(89)オーストリアの指揮者

  14. シュレスヴィヒ=ホルシュタイン音楽祭 〓 今年の「レナード・バーンスタイン賞」にエミリー・ダンジェロ

  15. キール発 〓 市立劇場の次期音楽総監督にガブリエル・フェルツ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。