ヴェッセルビューレン発 〓 五嶋みどりに「ブラームス賞」

2019/11/23

ヴァイオリニストの五嶋みどりが2020年の「ブラームス賞」に決まった。賞はドイツのシュレースヴィヒ=ホルシュタイン州のブラームス協会が授与しているもの。ブラームスの芸術的遺産の保存のために魅惑的な作品に貢献したアーティストが対象。授賞式は2020年5月3日にヴェッセルビューレンで行われる。五嶋はピアノのオズガー・アイディンの伴奏で演奏を披露するという。

賞の創設は1988年。最初の受賞者は、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団とレナード・バーンスタインで、これまでにバリトン歌手のディートリッヒ・フィッシャー=ディースカウ、クラリネット奏者のサビーネ・マイヤー、聖トーマス合唱団、チェリストのピーター・ウィスペルウェイたちが受賞している。賞金は10,000ユーロ。

写真:gotomidori.com / Timothy Greenfield-Sanders

関連記事

  1. リヒャルト・シュトラウス音楽祭 〓 アレクサンダー・リープライヒが芸術監督を辞任

  2. フライブルク発 〓 2021年の「ドイツ音楽コンクール」の受賞者決まる

  3. ロンドン発 〓 ランキング2018、オペラの一番人気は《椿姫》

  4. ルートヴィヒスブルク音楽祭 〓 開幕延期も、リーニフ指揮の《田園》をライブ・ストリーミング

  5. ライプチヒ発 〓 ブロムシュテットがゲヴァントハウス管とシューベルト、ベルワルドの交響曲全集

  6. ミュンヘン発 〓 バイエルン放送響が首席指揮者にラトル

  7. ニューヨーク発 〓 ラトルが《薔薇の騎士》で1日だけ代役を依頼

  8. ベルリン発 〓 ベルリン交響楽団の次期首席指揮者にハンスイェルク・シェレンベルガー

  9. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルが家族向けコンサートを国連難民高等弁務官事務所と共催

  10. ルツェルン発 〓 ルツェルン響の次期首席指揮者にミヒャエル・ザンデルリング

  11. ミュンヘン発 〓 バイエルン放送響が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  12. ベルリン発 〓 ドイツ・オーケストラ界の“冬の時代”は終了?

  13. ブザンソン発 〓 国際指揮者コンクールで沖澤のどかが優勝

  14. ニュルンベルク発 〓 演出家が歌手の代役 !?

  15. ブラティスラヴァ発 〓 スロヴァキア・フィルの次期首席指揮者にダニエル・ライスキン

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。