シカゴ発 〓 リリック・オペラの次期音楽監督にエンリケ・マッツォーラ

2019/09/13

リリック・オペラの音楽監督が交代することになった。アンドルー・デイヴィス(Andrew Davis)が2020/2021シーズン終了後に退任し、エンリケ・マッツォーラ(Enrique Mazzola)が後任に就任する。デイヴィスは2000年からそのポストにあり、在任20年での退任となる。

マッツォーラは1968年、スペイン生まれのイタリア人指揮者。ミラノのヴェルディ音楽院でダニエレ・ガッティに師事。2012/13シーズンからイル・ド・フランス国立管弦楽団の音楽監督を、2018/2019シーズンからベルリン・ドイツ・オペラの首席客演指揮者を務めている。

写真:Enrique Mazzola.com / Sarah-Gabriele


関連記事

  1. ベルファスト発 〓 アルスター管が次期首席指揮者にダニエレ・ルスティオーニ

  2. ベルリン発 〓 ドイツ・オペラが2018/2019シーズンのラインナップを発表

  3. 北京発 〓 ピアノの一斉演奏でギネス記録を更新

  4. デトロイト発 〓 スラトキンがバイパス手術で4月、5月の公演をキャンセル

  5. ナンシー発 〓 ロレーヌ国立オペラが2018/2019シーズンのラインナップを発表

  6. ロンドン発 〓 ロストロポーヴィチ夫妻の遺品にオークションで高値

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。