カーディフ発 〓 BBCウェールズ・ナショナル管の次期首席指揮者にライアン・バンクロフト

2019/09/12
【最終更新日】2019/10/17

BBCウェールズ・ナショナル管弦楽団(BBC National Orchestra of Wales)が次期首席指揮者に米国のライアン・バンクロフト(Ryan Bancroft)を迎えることになった。2012年から首席指揮者を務めてきたトーマス・ソンダーガード(Thomas Søndergård)の後任。2020年9月から活動をスタートさせる。

バンクロフトはロサンゼルス生まれの29歳。カリフォルニア芸術大学でトランペットを学んだ後、スコットランド王立音楽院で指揮を学んでいる。2018年、コペンハーゲンで開かれたニコライ・マルコ国際青年指揮者コンクール(Malko International Conductors Competition)で優勝した俊英。

BBCウェールズ・ナショナル管弦楽団は英国放送協会(BBC)傘下のオーケストラの一つ。本拠地はウェールズの首都カーディフ。日本では1974-1993年に使われていた旧称のBBCウェールズ交響楽団(BBC Welsh Symphony Orchestra)の名で知られる。1987–1995年に首席指揮者を務めていた尾高忠明は退任後ずっと桂冠指揮者で、契約をさらに3年延長したばかり。

写真:BBC National Orchestra of Wales

関連記事

  1. ベルリン発 〓 「オパー・マガジン」が新しいオペラの年間賞を創設

  2. パリ発 〓 ゼネスト、パリ国立オペラを直撃

  3. ニューヨーク発 〓 ラトルが《薔薇の騎士》で1日だけ代役を依頼

  4. 訃報 〓 ディナ・ウゴルスカヤ, ドイツのピアニスト

  5. カーディフ発 〓 指揮者のトーマス・ハヌスがウェールズ・ナショナル・オペラとの契約を延長

  6. ウィーン発 〓 ウィーン響が鉄道での移動を優先、「カーボン・ニュートラル」の取り組みで

  7. グラナダ発 〓 パブロ・エラス=カサドが国際音楽舞踏祭の芸術監督を辞任

  8. ベルリン発 〓 ドイツのオペラ雑誌「オペルンヴェルト」が「オブ・ザ・イヤー」を発表

  9. フランクフルト発 〓 hr響の次期首席指揮者にアラン・アルティノグリュ

  10. ウィーン発 〓 ヤンソンス、キャンセル続く

  11. 大津発 〓 びわ湖ホールが来年度の公演ラインナップを発表

  12. オールドバラ発 〓 ついにオールドバラ音楽祭も中止、新型コロナウイルスの感染拡大で

  13. サンフランシスコ発 〓 サンフランシスコ・オペラの次期音楽監督にキム・ウンソン

  14. モンテカルロ発 〓 チェチーリア・バルトリがモンテカルロ歌劇場の監督に

  15. ニュルンベルク発 〓 演出家が歌手の代役 !?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。