カーディフ発 〓 BBCウェールズ・ナショナル管の次期首席指揮者にライアン・バンクロフト

2019/09/12

BBCウェールズ・ナショナル管弦楽団(BBC National Orchestra of Wales)が次期首席指揮者に米国のライアン・バンクロフト(Ryan Bancroft)を迎えることになった。2012年から首席指揮者を務めてきたトーマス・ソンダーガード(Thomas Søndergård)の後任。2020年9月から活動をスタートさせる。

バンクロフトはロサンゼルス生まれの29歳。カリフォルニア芸術大学でトランペットを学んだ後、スコットランド王立音楽院で指揮を学んでいる。2018年、コペンハーゲンで開かれたニコライ・マルコ国際青年指揮者コンクール(Malko International Conductors Competition)で優勝した俊英。

BBCウェールズ・ナショナル管弦楽団は英国放送協会(BBC)傘下のオーケストラの一つ。本拠地はウェールズの首都カーディフ。日本では1974-1993年に使われていた旧称のBBCウェールズ交響楽団(BBC Welsh Symphony Orchestra)の名で知られる。1987–1995年に首席指揮者を務めていた尾高忠明は退任後ずっと桂冠指揮者で、契約をさらに3年延長したばかり。

写真:BBC National Orchestra of Wales

関連記事

  1. ヘルシンキ発 〓 スザンナ・マルッキがヘルシンキ・フィルとの契約延長

  2. 東京発 〓 ブロムシュテットが「春の叙勲」で「旭日中綬章」を受章

  3. ベルリン発 〓 ドイツ・オペラが2018/2019シーズンのラインナップを発表

  4. バレンシア発 〓 ビオンディがソフィア王妃芸術宮殿の芸術監督を辞任

  5. バルセロナ発 〓 リセウ劇場が2019/2020シーズンの公演ラインナップを発表

  6. マドリード発 〓 テアトロ・レアルが2018/2019シーズンのラインナップ発表

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。