ナッシュビル発 〓 ナッシュビル響が来シーズンをキャンセル

2020/06/15

米国のナッシュビル交響楽団(Nashville Symphony Orchestra)が来シーズン、2020/2021シーズンの公演をキャンセルすることを発表した。新型コロナウイルスの感染拡大を受けたもので、活動停止状況。

テネシー州の州都ナッシュビルが拠点で、1946年の設立。、2009年からニカラグア生まれのコスタリカ人指揮者ジャンカルロ・ゲレロ (Giancarlo Guerrero)を音楽監督に迎え、年間140のコンサートを行ってきた。

オーケストラによると、毎月120万ドルの給与を支払うことができない状況で、活動停止を決めた投票にはゲレロを含む79人の演奏者、49名のスタッフが投票したという。

写真:Nashville Symphony Orchestra


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ローマ発 〓 ボチェッリが新型コロナウイルス感染を明らかに

  2. クリーブランド発 〓 空席のコンサートマスターのポジションめぐり、クリーブランド管弦楽団がオーディション

  3. ウィーン発 〓 アン・デア・ウィーン劇場が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  4. ニューヨーク発 〓 ドローラ・ザジックが引退を表明

  5. ストックホルム発 〓 ロイヤル・ストックホルム・フィルが聴衆なしの3回のコンサートを配信

  6. パリ発 〓 長引くスト、国立オペラの《セビリアの理髪師》も上演中止

  7. ロンドン発 〓 英国の劇場やホールも閉鎖、公演もすべてキャンセル

  8. クレモナ発 〓 ヴァイオリニストの横山令奈が地元の病院の屋上で世界に癒やしの調べ

  9. ニューヨーク発 〓 カーネギー・ホールがハレルを偲ぶオンライン演奏会

  10. 東京発 〓 第3弾のラインナップを発表、新国立劇場の「巣ごもりシアター」

  11. コブレンツ発 〓 指揮者ギャリー・ウォーカーが今シーズン限りでライン州立フィルハーモニー管の首席指揮者を退任

  12. 大津発 〓 びわ湖ホールが《神々の黄昏》を無観客公演に、同時に無料ストリーミング配信

  13. パリ発 〓 フランスの夏の音楽祭も相次いで中止を発表

  14. ベルリン発 〓 ベルリン・シュターツカペレが無料の“出前コンサート”

  15. ライプツィヒ発 〓 ゲヴァントハウス管が夏の音楽祭

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。