ロンドン発 〓 フィルハーモニア管の次期首席指揮者にサントゥ=マティアス・ロウヴァリ

2019/05/27

フィルハーモニア管弦楽団の次期首席指揮者がフィンランドの指揮者サントゥ=マティアス・ロウヴァリ(Santtu-Matias Rouvali)に決まった。エサ=ペッカ・サロネンの後任で、ロンドンを拠点とするオーケストラの首席指揮者としては最年少での就任という。任期は2021/2022シーズンからで契約は5年。

1985年、ラハティに生まれの33歳。父はクラリネット奏者、母はヴァイオリン奏者という家庭に育ち、ラハティ音楽院、シベリウス音楽院で打楽器を学んだ。その後、指揮者に転身。ハンヌ・リントゥ、ヨルマ・パヌラ、レイフ・セーゲルスタムの下で研鑽を積み、2009年にフィンランド放送交響楽団を指揮してプロ・デビューを果たした。

その後、2013年からタンペレ・フィルハーモニー管弦楽団の芸術監督兼首席指揮者、コペンハーゲン・フィルハーモニー管弦楽団の首席客演指揮者。2017年からはエーテボリ交響楽団の首席指揮者を務めている。

写真:The Philharmonia Orchestra


    もっと詳しく ▷



関連記事

  1. モスクワ発 〓 ボリショイ劇場博物館が創立100周年の記念展示

  2. 台北発 〓 インバルが台北市立交響楽団の首席指揮者に

  3. ローマ発 〓 アルゲリッチにイタリア共和国功労勲章

  4. モスクワ発 〓 人気ソプラノのアイーダ・ガリフッリーナが料理本を出版

  5. ローマ発 〓 18歳から25歳限定で2ユーロのオペラ鑑賞チケット発売

  6. サンフランシスコ発 〓 エサ=ペッカ・サロネンはサンフランシスコ響の音楽監督に

  7. [新作オペラ・フラッシュ2018]ザルツブルク音楽祭 〓 サロメ

  8. バイロイト音楽祭 〓 来年の《タンホイザー》はアクセル・コーバーが指揮!?

  9. 訃報 〓 中国を代表するヴァイオリニスト、盛中国

  10. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場がラインナップ発表、“Nightly Met Opera Streams”の第13週、第14週

  11. ゴーリッシュ発 〓 アンドリス・ネルソンスに2018年の年間賞

  12. ロンドン発 〓 フレミングが英国でもミュージカル・デビュー

  13. ワシントン発 〓 ワシントン・ナショナル・オペラの首席指揮者にエヴァン・ロジスター

  14. パリ発 〓 デュトワの復帰、波高し

  15. 香港発 〓 香港フィルがズヴェーデン指揮のマーラーを200ドルで

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。