ミュンヘン発 〓 グルベローヴァがバイエルン州立歌劇場に別れ

2019/03/21

バイエルン州立歌劇場で20日、ソプラノのエディタ・グルベローヴァ(Edita Gruberová)が出演するドニゼッティ《ロベルト・デヴリュー》の公演が幕を開けた。この公演を最後に州立歌劇場に別れを告げるという。公演は23日、27日にも行われる。州立劇場デビューは1974年11月23日。この時は、当たり役として知られるモーツァルト《魔笛》の夜の女王の役を歌っている。グルベローヴァは1946年、スロバキア(当時はチェコスロバキア)のブラチスラヴァ生まれの72歳。

写真:Bayerische Staatsoper


関連記事

  1. ベルファスト発 〓 アルスター管が次期首席指揮者にダニエレ・ルスティオーニ

  2. 北京発 〓 第1回「中国国際音楽コンクール」の賞金が史上最高額を更新!?

  3. ベネチア発 〓 フェニーチェ劇場が2019-20シーズンの公演ラインナップを発表

  4. ロンドン発 〓 フレミングが英国でもミュージカル・デビュー

  5. [ 新作オペラFLASH 2018 ]バイロイト音楽祭 〓 ローエングリン

  6. シカゴ発 〓 デヴィッド・クーパーがシカゴ交響楽団の首席ホルンに

  7. 東京発 〓 大野和士が東京都交響楽団との契約を延長

  8. ロサンゼルス発 〓 ロサンゼルス・オペラが2019/2020シーズンのラインナップを発表

  9. チューリヒ発 〓 ゲザ・アンダ国際ピアノコンクールでクレア・フアンチが優勝

  10. ヴェローナ音楽祭 〓 2019年のキャスティングを発表

  11. 東京発 〓 ロイヤル・オペラ、日本ツアーの詳細決まる

  12. 東京発 〓 東京フィルが次シーズンの定期演奏会ラインナップを発表

  13. シカゴ発 〓 シカゴ交響楽団が2019/2020シーズンのラインナップを発表

  14. ビーゴ発 〓 2019年の第3回コンクールは“アルゲリッチ・エディション”

  15. ペーザロ発 〓 ロッシーニ・オペラ・フェスティバルが2020年の概要を発表

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。