ミュンヘン発 〓 グルベローヴァがバイエルン州立歌劇場に別れ

2019/03/21

バイエルン州立歌劇場で20日、ソプラノのエディタ・グルベローヴァ(Edita Gruberová)が出演するドニゼッティ《ロベルト・デヴリュー》の公演が幕を開けた。この公演を最後に州立歌劇場に別れを告げるという。公演は23日、27日にも行われる。州立劇場デビューは1974年11月23日。この時は、当たり役として知られるモーツァルト《魔笛》の夜の女王の役を歌っている。グルベローヴァは1946年、スロバキア(当時はチェコスロバキア)のブラチスラヴァ生まれの72歳。

写真:Bayerische Staatsoper


関連記事

  1. オールドバラ音楽祭 〓 2019年のプログラムを発表

  2. ロンドン発 〓 ロイヤル・オペラ・ハウスが2019/2020シーズンの公演ラインナップを発表

  3. リューベック発 〓 リューベック歌劇場の音楽総監督にシュテファン・ヴラダー

  4. 横浜発 〓 神奈川県立音楽堂がリニューアル・オープン

  5. ローマ発 〓 アルゲリッチにイタリア共和国功労勲章

  6. ロンドン発 〓 ダリア・ポーラがBBC交響楽団の首席客演指揮者に

  7. ウィーン発 〓 ウィーン国立歌劇場が2019/2020シーズンの公演ラインナップを発表

  8. オスロ発 〓 ノルウェー国立オペラが2018/2019シーズンのラインナップを発表

  9. アムステルダム発 〓 ホルンのケイティ・ウーリーがロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団の首席奏者に

  10. ロンドン発 〓 サイモン・キーンリーサイドにナイトの称号

  11. バーデン=バーデン音楽祭 〓 ネトレプコ、エイヴァゾフ夫妻が《アドリアーナ・ルクヴルール》を降板

  12. ウィーン発 〓 ルネ・パーペにオーストリア宮廷歌手の称号

  13. ニューヨーク発 〓 シカゴ響のストライキへの支援の輪広がる

  14. オタワ発 〓 オタワ交響楽団が3Dプリンター製のヴァイオリンでコンサート

  15. ミラノ発 〓 スカラ座が2019/2020シーズンの公演ラインナップを発表

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。