チューリヒ発 〓 チューリヒ歌劇場が2019/2020シーズンの上演ラインナップを発表

2019/04/06
【最終更新日】2019/04/07

チューリヒ歌劇場が2019/2020シーズンの公演ラインナップを発表した。新制作は、世界初演となるシュテファン・ヴィルト作曲の《Girl With a Pearl Earring》を含めて11演目。

ヤナーチェク《マクロプロス事件》
2019年9月22日 – 10月22日
演出:ドミトリー・チェルニャコフ
指揮:ヤクブ・フルシャ
出演:エヴェリン・ヘルリツィウス / サム・ファーネス / ケヴィン・コナーズ / デニズ・ウズン / スコット・ヘンドリックス / スペンサー・ラング

ヘンデル《ベルシャザル》
2019年11月3日 – 12月6日
演出:セバスティアン・バウムガルテン
指揮:ローレンス・カミングス
出演:ヤクブ・ヨゼフ・オルリンスキ / レイラ・クレール / マウロ・ペーター / エヴァン・ヒューズ / トゥーヴァ・セミニセン

マーク=アンソニー・ターネジ《コラライン》
2019年11月16日 – 20204月26日
演出:ニナ・ルッシ
指揮:アン=カトリン・シュテッカー
出演:ディアナ・ ブレイウィック / Sandra Hamaoui / イレーネ・フリードリ / ジュディス・シュミット / ローナン・コレット / ロビン・アダムス / イアン・ミルン / スペンサー・ラング / 郭森

ドニゼッティ《ドン・パスクワーレ》
2019年12月8日 – 2020年1月9日
演出:クリストフ・ロイ
指揮:エンリケ・マッツォーラ / キャリー=アン・マセソン
出演:ヨハネス・マルティン・クレンツレ / ディミトリス・ ティリアコス / ジュリー・フックス / エドガルド・ロチャ / コンスタンチン・シュシャコフ

グルック《タウリスのイフィゲニア》
2020年2月2日 – 28日
演出:アンドレアス・ホモキ
指揮:ジャンルカ・カプアーノ
出演:チェチーリア・バルトリ / ビルギッテ・クリステンセン / ステファン・ドゥグー / フレデリック・アントゥーン

リヒャルト・シュトラウス《アラベラ》
2020年3月1日 – 31日
演出:ロバート・カーセン
指揮:ファビオ・ルイージ / アン=カトリン・シュテッカー
出演:ユリア・ラダー / ヨゼフ・ワーグナー

カールマン《チャールダーシュの女王》
2020年4月5日 – 5月3日
演出:ジャン・フィリップ・グロガー
指揮:ウルフ・シルマー
出演:アンネッタ・ダッシュ / パーヴォル・ブレスリク / レベッカ・オルヴェラ / マーティン・ツァイセット / スペンサー・ラング

ハイドン《月の世界》
2020年4月30日 – 5月10日
演出:菅尾友
指揮:ジョセフ・バスティアン
出演:Emil Naeshagen / Yulia Zasimova / Lina Dambraskaite / Katia Ledoux / レオナルド・サンチェス / Thomas Erlank / ルカ・ベルナール

ヨハン・シュトラウスⅡ《こうもり》
2020年5月15日 – 6月14日
演出:ステファン・フーバー
指揮:Kai Tietje
出演:ロルフ・ソマー / トビアス・ボン / クリストフ・マルティン / ガブリエラ・リューフェル / Max Gertsch / カーチャ・ブラウナイス

シュテファン・ヴィルト《Girl With a Pearl Earring》 = 世界初演
2020年5月24日 – 6月19日
演出:テッド・ホフマン
指揮:ペーター・ルンデル
出演:トーマス・ハンプソン / ヤン・フェルメール / ローラ・エイキン / フェリシティ・パーマー / ローレン・スノーファー / ディーン・マーフィー / イレーネ・フリードリ

ヴェルディ《シチリア島の夕べの祈り》
2020年6月21日 – 7月10日
演出:カリスト・ビエイト
指揮:ファビオ・ルイージ
出演:マリア・アグレスタ / クイン・ケルシー / ブライアン・イーメル / アレクサンドル・ヴィノグラードフ


写真:Opernhaus Zürich


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. 東京発 〓 カラスのドキュメンタリー作品「私は、マリア・カラス」12月から日本で公開

  2. ローマ発 〓 ダニエレ・ガッティがローマ歌劇場の《リゴレット》を指揮

  3. マールボロ音楽祭 〓 ピアノのジョナサン・ビスが内田光子と共同芸術監督に

  4. 浜松発 〓 若手演奏家のためのピアノ・アカデミー再スタートへ

  5. ブダペスト発 〓 ハンガリー国立歌劇場が初の米国ツアー

  6. ロンドン発 〓 ロイヤル・オペラ・ハウスがパッパーノとの契約を延長

  7. ライプツィヒ発 〓 ゲヴァントハウス管弦楽団のヴィオラの首席奏者にキム・サラ

  8. ロサンゼルス発 〓 ロサンゼルス・オペラが2019/2020シーズンのラインナップを発表

  9. [ 新作オペラFLASH 2018 ]ザルツブルク音楽祭 〓 ポッペアの戴冠

  10. テルアビブ発 〓 メータがイスラエル・フィルと“さよならコンサート”

  11. ミュンヘン発 〓 ヤンソンスがダウン、バイエルン放送響の日本ツアーは代役にメータ

  12. ブリュッセル発 〓 モネ劇場が好スタート、2018/2019シーズンが開幕

  13. 訃報 〓 アーロン・ローザンド, 米国のヴァイオリニスト

  14. ヘルシンキ発 〓 ミリアム・ヘリン国際声楽コンクールが閉幕

  15. ロサンゼルス発 〓 ドミンゴのセクハラ疑惑に対応二分

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。