ウィーン発 〓 フォルクスオーパーが2024/2025シーズンの公演ラインナップを発表

2024/04/30

ウィーンのフォルクスオーパー(Volksoper Wien)が2024/2025シーズンの公演ラインナップを発表した。オペラ、オペレッタの新制作は以下の通り。それ以外にソンドハイムの名作ミュージカル《フォリーズ》の新制作などもある。

フォルクスオーパーでは、2022/2023シーズンから音楽監督に就任したオメール・メイア・ヴェルバーが1シーズンで退任、2024年1月1日から首席客演指揮者のベン・グラスバーグが昇格することが決まっている。

ビゼー《カルメン》
9月21日ー5月28日
[演出]ロッテ・デ・ベア
[指揮]アレクサンダー・ジョエル / トビアス・ヴェーゲラー

ミルヒ=シェリフ・エラ《アルマ》=世界初演
10月26日ー11月9日
[演出]アンケ・ラウトマン
[指揮]オメール・メイア・ヴェルバー / ケレン・カガルリツキー

ベナツキー《白馬亭にて》
12月7日ー2025年6月29日
[演出]ジャン・フィリップ・グロガー
[指揮]ミヒャエル・ブラントシュテッター / ロジャー・ディアス=カハマルカ

カールマン《チャールダーシュの女王》
3月8日ー5月3日
[演出]ヨハネス・エラス
[指揮]トビアス・ヴェーゲラー / アレクサンダー・ジョエル

モーツァルト《フィガロの結婚》
5月24日ー6月28日
[演出]ロッテ・デ・ベア
[指揮]ベン・グラスバーグ / マイケル・パパドプーロス


写真:Time Travel Vienna


  もっと詳しく ▷


関連記事

  1. パルマ発 〓 テアトロ・レッジョが《マハゴニー市の興亡》をストリーミング配信

  2. 訃報 〓 ロザンナ・カンテリ(89)イタリアのソプラノ歌手

  3. プラハ発 〓 プラハ国立歌劇場がリニューアル・オープン

  4. アトランタ発 〓 ナタリー・シュトゥッツマンがアトランタ響の音楽監督に

  5. 訃報 〓 ミヒャエル・ギーレン(91)ドイツの指揮者

  6. ザルツブルク音楽祭 〓 ヤンソンスの代役にウェルザー=メスト、ソヒエフ

  7. デュッセルドルフ発 〓 デュッセルドルフ響が首席客演指揮者を務めるアルペシュ・チャウハンとの契約を延長

  8. ブリュッセル発 〓 エリザベート王妃国際音楽コンクールは開催へ

  9. ロンドン発 〓 英国の劇場やホールも閉鎖、公演もすべてキャンセル

  10. フィレンツェ発 〓 フレンツェ歌劇場の新しいホール「ズービン・メータ・ホール」がオープン

  11. モンペリエ発 〓 モンペリエ国立オペラが元旦から《リゴレット》をストリーミング配信

  12. ローマ発 〓 ローマ歌劇場が「カラカラ浴場」での公演を再開、2022年の夏から

  13. グロッセート発 〓 第1回「セルゲイ・クーセヴィツキー国際指揮者コンクール」で出口大地が最高位

  14. マドリード発 〓 テアトロ・レアルの次期音楽監督にグスターボ・ヒメノ

  15. シカゴ発 〓 「ショルティ指揮者アワード2018」にロデリック・コックスに

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。