リッチモンド発 〓 メニューイン国際ヴァイオリン・コンクールでマリア・ドゥエニャスが優勝

2021/05/24

スペインのヴァイオリニスト、マリア・ドゥエナス(María Dueñas)が米国リッチモンドでオンラインで開催されたメニューイン国際ヴァイオリン・コンクールで優勝した。2位は中国系ドイツ人のサイモン・ジョウ(20)、3位はシンガポール系米国人のハナ・チャン(18)。今回の審査委員長はパメラ・フランク、副委員長は服部譲二。

ドゥエニャスはグラナダ生まれの18歳。ウィーン私立音楽芸術大学、グラーツ国立音楽大学でボリス・クシュニールに師事。これまでにウラディーミル・スピヴァコフ国際ヴァイオリン・コンクール、珠海モーツァルト国際コンクール、レオニード・コーガン国際コンクールなどのコンクールで優勝を重ね、演奏活動も活発に行っている。

写真:mariaduenasviolin.com


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. コブレンツ発 〓 ライン州立フィルの首席指揮者にベンジャミン・シュウォーツ

  2. 訃報 〓 エツィオ・ボッソ, イタリアのピアニスト・作曲家・指揮者

  3. ベルリン発 〓 ペトレンコとベルリン・フィルもウクライナへの連帯を表明

  4. ウィーン発 〓 バレンボイムが体調崩してウィーン・フィルのコンサートをキャンセル、指揮の代役はコンサート・マスターのフォルクハルト・シュトイデ

  5. ブリュッセル発 〓 NHK交響楽団のヨーロッパ・ツアーが終了

  6. ニューヨーク発 〓 音楽マネージメント大手コロンビア・アーティスツが経営破綻

  7. 東京発 〓 日本フィルの首席客演指揮者にシンガポール出身のカーチュン・ウォン

  8. ミネアポリス発 〓 オスモ・ヴァンスカがミネソタ管の音楽監督を退任

  9. ロンドン発 〓 イングリッシュ・ナショナル・オペラが5年かけ、新しい《ニーベルングの指環》

  10. シアトル発 〓 トマス・ダウスゴーがシアトル響の音楽監督を突然辞任

  11. ヘルシンキ発 〓 ミリアム・ヘリン国際声楽コンクールが閉幕

  12. ウィーン発 〓 国立歌劇場のストリーミング配信が新しいラインナップ

  13. クレモナ発 〓 ヴァイオリニストの横山令奈が地元の病院の屋上で世界に癒やしの調べ

  14. トロント発 〓 カナディアン・オペラ・カンパニーが2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  15. クラクフ発 〓 作曲家ペンデレツキの国葬が故郷クラクフで

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。