ポズナン発 〓 ポズナン・フィルハーモニー管弦楽団の次期音楽監督にウカシュ・ボロヴィチ

2021/07/03

ポーランドのポズナニ・フィルハーモニー管弦楽団(Filharmonia Poznanska)が次期音楽監督にウカシュ・ボロヴィチ(Łukasz Borowicz)を迎えると発表した。ボロヴィチは2006年から首席客演指揮者を務めており、マレク・ピヤロフスキの後任。

ボロヴィチはワルシャワ生まれの44歳。ショパン音楽院でボグスワフ・マデイとアントニ・ヴィトに師事。その後、イヴァン・フィッシャー、アントニ・ヴィト、カジミエシュ・コルトの各氏の助手を務め、2007年から2015年までワルシャワ放送管弦楽団の首席指揮者を務めた。

写真:Polskie Radio


関連記事

  1. モントリオール発 〓 テノールのジョセフ・カイザーが来年まで出演をキャンセル

  2. ローマ発 〓 Rai5、2月第2週のストリーミング配信のラインナップを発表

  3. ローマ発 〓 サンタ・チェチーリア国立アカデミー管弦楽団の首席客演指揮者にヤクブ・フルシャ

  4. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が“Nightly Met Opera Streams”の第10週のラインナップ発表

  5. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルに初の中国人メンバー、ヴィオラの首席奏者に梅第揚

  6. ロイトリンゲン発 〓 ヴュルテンベルク・フィルの首席指揮者にアリアーヌ・マティアク

  7. ミュンヘン発 〓 バイエルン州立歌劇場が2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  8. オデーサ発 〓 ウクライナの音楽祭「オデーサ・クラシックス」がエストニの首都タリンに会場を移して開催

  9. モスクワ発 〓 ボリショイ劇場の総支配人らモスクワの芸術家がプーチン大統領に「ウクライナでの特殊作戦」停止を求める請願書を提出

  10. リエージュ発 〓 ワロン王立オペラが次期音楽監督にジャンパオロ・ビサンティ

  11. カルガリー発 〓 カルガリー・フィルも楽団員84人全員を一時解雇

  12. ブリュッセル発 〓 エリザベート王妃国際音楽コンクールが延期を発表

  13. ブラティスラバ発 〓 スロヴァキア放送響激震、レナルトが復帰

  14. 香港発 〓 コンサートホールなどまた閉鎖、新型コロナウイルスの感染再拡大で

  15. ヘルシンキ発 〓 シベリウス・コンクールがロシア人二人の参加を取消

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。