ケルン発 〓 ケルン放送管の次期首席指揮者にアイルランドの指揮者デヴィッド・ブロフィー

2024/04/14

ドイツのケルン放送管弦楽団(WDR Funkhausorchester Köln)が次期首席指揮者に、アイルランドの指揮者デヴィッド・ブロフィー(David Brophy)を迎えると発表した。ケルン放送管は、ケルンに本拠地を置く、西部ドイツ放送(WDR)所属の2つのオーケストラのうちの1つ。2021/2022シーズンからその任にあるフランク・シュトローベルの後任で、任期は2024/2025シーズンから。

ブロフィーはアイルランドの首都ダブリン生まれの51歳。トリニティ・カレッジ・ダブリンとダブリン工科音楽大学で学び、2007年からRTÉ(アイルランド放送協会)コンサート・オーケストラの首席指揮者を長く務め、2011年にはダブリンのコンベンション・センターでエリザベス女王のアイルランド国賓訪問セレモニーを指揮している。

写真:RTÉ Concert Orchestra


  もっと詳しく ▷


関連記事

  1. 訃報 〓 ジャンルイジ・ジェルメッティ(75)イタリアの指揮者

  2. レーゲンスブルク発 〓 市立劇場の座付きオーケストラ、レーゲンスブルク・フィルハーモニックの次期音楽総監督兼首席指揮者にステファン・ヴェセルカ

  3. モスクワ発 〓 ユロフスキがスヴェトラーノフ記念ロシア国立響の芸術監督兼首席指揮者を退任、名誉指揮者に

  4. ザールブリュッケン発 〓 ザールブリュッケン・カイザースラウテルン・ドイツ放送フィルの首席クラリネットに19歳の小林りゅうた

  5. ミュンヘン発 〓 ミュンヘン・フィルが新シーズンの開幕コンサート

  6. アーヘン発 〓 市立劇場がカラヤンの胸像をホワイエから撤去

  7. 東京発 〓 新国立劇場の無料ストリーミング「巣ごもりシアター」が第2弾のラインナップを発表

  8. ブリュッセル発 〓 モネ劇場が新しい公演スケジュールを発表

  9. ローマ発 〓 サンタ・チェチーリア国立アカデミー管弦楽団の首席客演指揮者にヤクブ・フルシャ

  10. ストラスブール発 〓 ストラスブール・フィルが音楽監督のアジス・ショハキモフとの契約を延長

  11. 訃報 〓 ネッド・ローレム(99)米国の作曲家

  12. ザールブリュッケン発 〓 マックス・オフュルス映画祭の音楽賞にダーシャ・ダウエンハウアー

  13. ヘルシンボリ発 〓 ヘルシンボリ響の首席指揮者にマキシム・パスカル

  14. ミラノ発 〓 ウクライナ領事、スカラ座に《ボリス・ゴドノフ》の上演取り止めを要請

  15. ウィーン発 〓 国立歌劇場で陽性反応、《フィガロの結婚》と《カルメン》上演延期を発表

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。