ジェノヴァ発 〓 ダニエラ・デッシー通り制定へ

2018/07/14
【最終更新日】2021/02/13

イタリアのジェノヴァに世界的なソプラノ歌手ダニエラ・デッシー(Daniela Dessì)の名を付けた通りが誕生することになった。デッシーは2016年、59歳でイタリア北部ブレシアで亡くなった。大腸ガンを患っていたとされる。イタリアでの報道では、議会で全会一致で可決されたという。議会に対する提案には「世界中の最高の劇場や監督で働いていて、ジェノアの世界大使であった」とある。

デッシーは1957年、ジェノヴァ生まれ。パルマ音楽院とシエナのキジアーナ音楽院で学び、1979年から歌手としての活動をスタート。1980年にRAI(イタリア放送協会)主催の国際声楽コンクールで優勝した後、ペルゴレージの《奥様女中》で本格的なデビューを飾った。その後、1988年にミラノ・スカラ座、1990年にウィーン国立歌劇場にデビューするなど、世界各地の歌劇場で活躍を続けた。

写真:Daniela Dessy official site

関連記事

  1. ローマ発 〓 イタリア政府、非常事態宣言を4月末まで延長

  2. マルチナ・フランカ発 〓 ヴァッレ・ディートリア音楽祭の次期芸術監督にセバスチャン・シュワルツ

  3. ノヴァーラ発 〓 名門「グイード・カンテルリ国際指揮者コンクール」が復活

  4. ナポリ発 〓 サン・カルロ劇場が次期音楽監督にダン・エッティンガー

  5. ミラノ発 〓 スカラ座がヴィットリオ・グリゴーロのリサイタルをライブ・ストリーミング

  6. ヴェローナ発 〓 音楽祭のカーテンコールでオーケストラ起立せず、“歌えない、振れない”ドミンゴへの反発広がる

  7. フィレンツェ発 〓 ペレイラがフィレンツェ歌劇場の総裁に

  8. トリノ発 〓 RAI国立交響楽団の首席客演指揮者にロバート・トレヴィーノ

  9. フィレンツェ発 〓 メータ夫妻がフィレンツェ歌劇場に100万ドル分の「テスラ社」の株式を寄付

  10. ベネチア発 〓 フェニーチェ劇場が2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  11. ペーザロ発 〓 ロッシーニ・オペラ・フェスティバルは開催

  12. ペーザロ発 〓 ロッシーニ・オペラ・フェスティバルが2023年の音楽祭の概要を発表

  13. ボローニャ発 〓 人気演出家のダミアーノ・ミケレットが映画監督デビュー

  14. マチェラータ・オペラ・フェスティバル 〓 2021年のスケジュールを発表

  15. トリノ発 〓 リッカルド・ムーティがストリーミングのための《コジ・ファン・トゥッテ》を指揮してトリノ歌劇場にデビュー

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。