ロンドン発 〓 ヴァシリー・ペトレンコがロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団の音楽監督に

2018/07/03

ロシア出身の指揮者ヴァシリー・ペトレンコ(Vasily Petrenko)が2021/2022シーズンから、英国のロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団(RPO)の音楽監督に就任することになった。音楽監督のポストは今年1月、2009年から芸術監督を兼任してきたシャルル・デュトワがセクシャル・ハラスメント問題で辞任して空席になっている。ペトレンコは1976年、レニングラード(現在のサンクトペテルブルク)生まれの42歳。 現在はロイヤル・リヴァプール・フィルハーモニー管弦楽団の首席指揮者(2004 – )、オスロ・フィルハーモニー管弦楽団の首席指揮者(2013- )を務めている。2020年にオスロ・フィルを退任、ロイヤル・リヴァプール・フィルは2020/21シーズンで退任、桂冠指揮者に就任するという。

写真:Vasily Petrenko official site

関連記事

  1. バンベルグ発 〓 ヤクブ・フルシャがバンベルグ交響楽団との契約を延長

  2. モスクワ発 〓 ボリショイ劇場が2018/2019シーズンのラインナップ発表

  3. アムステルダム発 〓 ボストン響がコンサートに遅刻、曲目も変更

  4. ミュンヘン発 〓 永田音響設計が「ガスタイク」の音響設計を担当

  5. ベルリン発 〓 コーミッシェ・オーパーが2018/2019シーズンのラインナップを発表

  6. ベルリン発 〓 ベルリン州立歌劇場、2018/2019シーズンのラインナップを発表

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。