モスクワ発 〓 ボリショイ劇場博物館が創立100周年の記念展示

2018/12/24

ボリショイ劇場博物館で創立100周年記念展示が開幕した。ボリショイ劇場の開館は1776年、女帝エカテリーナ2世がモスクワに大衆向けの大劇場の建設を認め、ヤウザ川のほとりで公演を行った時とされ、2016年にはそれを記念して開館240年の記念祭が行われている。今回の展示は、そうした華やかな歴史を彩ってきた衣装、スケッチ、道具、写真、資料など約600点を集めており、過去最大規模。

ピエール・カルダンがデザインしたマイヤ・プリセツカヤの衣装をはじめ、アレクサンドル・ゴールスキー、アンナ・パブロワ、フョードル・シャリアピン、ガリーナ・ウラノワなど、劇場の歴史に名を残すアーティストたち衣装などが集められている。また、1951年のドレス・リハーサルでエロチックという判断されて使われなかった子供のバレエ「ドラゴン・フライ」の衣装、許可が下りなかったステージのスケッチ、検閲を通らなかったポスターなど、これまで表に出ていなかったものも数多く展示されている。

写真:State Academic Bolshoi Theater Museum


関連記事

  1. フランクフルト発 〓 フランクフルト歌劇場が2018/2019シーズンのラインナップを発表

  2. ベルリン発 〓 3つのオペラハウスが2018年の“興行成績”を発表

  3. ナンシー発 〓 ロレーヌ国立オペラが2018/2019シーズンのラインナップを発表

  4. バーデン=バーデン音楽祭 〓 バーデン=バーデン祝祭劇場、2018/2019シーズンのラインナップを発表

  5. ロングボロー・オペラ 〓 今年から新しい「リング・チクルス」がスタート

  6. 訃報 〓 シルヴィア・ゲスティ、ハンガリーのソプラノ

  7. ニューヨーク発 〓 ラン・ランが音楽教育に500万ドルの寄付

  8. ロサンゼルス発 〓 ドゥダメルがロサンゼルス・フィルとの契約を延長

  9. BBC Proms 〓 2019年秋に日本公演

  10. ミュンヘン発 〓 ヤンソンスがダウン、バイエルン放送響の日本ツアーは代役にメータ

  11. [新作オペラ・フラッシュ2018]ザルツブルク音楽祭 〓 サロメ

  12. レイキャビク発 〓 エヴァ・オッリカイネンがアイスランド響の首席指揮者兼芸術監督に

  13. エディンバラ国際芸術祭 〓 リネハン総監督との契約を2022年まで延長

  14. ロンドン発 〓 サカリ・オラモがBBC交響楽団との契約を2022年まで延長

  15. ブレゲンツ音楽祭 〓 公演DVD発売:2017 – 2018年の《カルメン》

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。