ボルドー発 〓 ボルドー・アキテーヌ国立管の音楽監督にジョセフ・スヴェンセン

2023/05/26

フランスのボルドー・アキテーヌ国立管弦楽団(Orchestre National Bordeaux Aquitaine)は次期音楽監督に米国のジョセフ・スヴェンセン(Joseph Swensen)を迎えると発表した。音楽監督は2013年からその任にあったポール・ダニエルが2021年に退任してから空席で、スヴェンセンの任期は2024/2025シーズンから。

スヴェンセンはニュージャージー州ホーボーケン生まれの63歳。父親がノルウェー系、母親が日系という家庭に育ち、ニューヨークのジュリアード音楽院でドロシー・ディレイらに師事。ヴァイオリニストとして活動し、アンドレ・プレヴィン指揮で協奏曲の録音などを残している。

その後、指揮者に転身。これまでスコットランド室内管弦楽団の首席指揮者(1996-2005)、スウェーデンのマルメ歌劇場の音楽監督(2006-2011)などを歴任。また、インディアナ州ブルーミントンのジェイコブズ音楽院の教授などを務めている。

写真:Orchestre national du Capitole de Toulouse / Mairie de Toulouse


  もっと詳しく ▷


関連記事

  1. 東京発 〓 2020年度の分配額が過去最高の1206億円、日本音楽著作権協会

  2. ウィーン発 〓 演出家のマルティン・クシェイがブルク劇場の芸術監督を退任

  3. 香港発 〓 ホンコン・アート・フェスティバルが中止を発表

  4. ブリュッセル発 〓 名ホール、パレ・デ・ボザールで火災

  5. ミラノ発 〓 スカラ座が「平和のためのコンサート」開催、ウクライナへの連帯を表明

  6. ローマ発 〓 レヴァイン、次はサンタ・チェチーリア国立アカデミー管

  7. ドレスデン発 〓 マレク・ヤノフスキがコンサート形式による新しい“リング・チクルス”、手兵のドレスデン・フィルと

  8. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場がラインナップ発表、“Nightly Met Opera Streams”の第13週、第14週

  9. ヘルシンキ発 〓 指揮者ハンヌ・リントゥに睡眠薬をめぐる疑惑?、フィンランド国営放送

  10. バレンシア発 〓 ソフィア王妃芸術宮殿の次期音楽監督にジェームズ・ガフィガン

  11. 訃報 〓 イヴォ・マレク(94)フランスの作曲家

  12. ボローニャ発 〓 人気演出家のダミアーノ・ミケレットが映画監督デビュー

  13. ウィーン発 〓 カミラ・ニールンドに国立歌劇場の「ロッテ・レーマン メモリアル・リング」

  14. バルセロナ発 〓 リセウ大劇場が新シーズンから有料のデジタル・プラットフォームを起ち上げ

  15. グラナダ発 〓 クリスティアン・ツァハリアスがグラナダ市立管弦楽団の首席客演指揮者に

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。