ベルリン発 〓 クシシュトフ・ポロネクが正式にベルリン・フィルのコンサートマスターに

2020/10/14

ポーランド出身のクシシュトフ・ポロネク(Krzysztof Polonek)が試用期間を終えて、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団のコンサートマスターに正式に就任した。

ポロネクはクラクフの出身。ベルリン芸術大学で学んだ後、リューベック音楽大学でトーマス・ブランディスに師事。リューベック・フィルハーモニー管弦楽団、フランクフルト歌劇場管弦楽団、クラクフ・フィルハーモニー管弦楽団などを経て、ドレスデン・フィルハーモニー管弦楽団とベルリン・ドイツ・オペラ管弦楽団、ベルリン放送交響楽団のコンサートマスターを歴任した。

ベルリン・フィルのメンバーとなったのは2009年。コンサートマスターとしては、2017年に退団したアンドレアス・ブシャーツの後任となる。ベルリン・ピアノ・トリオのメンバーとしても活躍中。

写真:Berliner Philharmoniker


    もっと詳しく ▷





関連記事

  1. ウィーン発 〓 国立歌劇場も3月いっぱい閉鎖

  2. サヴォンリンナ発 〓 フィンランド政府が500人を超えるイベントを禁止、サヴォンリンナ・オペラ・フェスティバルは中止に

  3. シカゴ発 〓 リリック・オペラの次期音楽監督にエンリケ・マッツォーラ

  4. 訃報 〓 ロザリンド・エリアス, 米国のメゾ・ソプラノ歌手

  5. ロンドン発 〓 「BBCプロムス」がこの夏の公演ラインナップを発表、「ラストナイト」の指揮はダリア・スタセヴスカ

  6. ウィーン発 〓 2021年の「ニューイヤー・コンサート」の指揮者はムーティ

  7. ミラノ発 〓 スカラ座は例年通り、12月7日の開幕めざす

  8. プラハ発 〓 プラハ国立歌劇場がリニューアル・オープン

  9. バルセロナ発 〓 スペインのカダケス管が活動を停止

  10. テルアビブ発 〓 2020年の「オペラリア」はテルアビブで開催

  11. ウィーン発 〓 国立歌劇場が5月のストリーミング配信ラインナップを発表

  12. トロント発 〓 トランペットのコレッティが「カナディアン・ブラス」を退団

  13. ブレゲンツ発 〓 オーストリアのブレゲンツ音楽祭が「開催めざす」

  14. パリ発 〓 パリ国立オペラのトップ交代は9月に前倒し

  15. オスロ発 〓 ソニア王妃国際音楽コンクールが閉幕

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。