ウィーン発 〓 国立歌劇場が2023/2024シーズンの公演ラインナップを発表

2023/04/16

ウィーン国立歌劇場(Wiener Staatsoper)が新シーズン、2023/2024シーズンの公演ラインナップを発表した。新制作は以下の6作品。

プッチーニ《三部作》三部作
10月4日 →
[演出]タチヤーナ・ギュルバカ
[指揮]フィリップ・ジョルダン
[出演]カルロス・アルバレス // アニャ・カンペ // ジョシュア・ゲレーロ // エレオノーラ・ブラット // ミヒャエラ・シュースター // セレナ・サエンツ

リゲティ《ル・グラン・マカーブル》
11月5日 →
[演出]ヤン・ロワース
[指揮]パブロ・エラス=カサド
[出演]ゲオルク・ニグル // サラ・アリスティドゥ // シャビエル・サバータ

プッチーニ《トゥーランドット》
12月7日 →
[演出]クラウス・グート
[指揮]フランツ・ウェルザー=メスト
[出演]アスミク・グリゴリアン // ヨナス・カウフマン // クリティーナ・キタリアン // ダン・パウル・ドゥミトレスク

アレクサンドル・ラスカトフ《動物農場》
2024年2月18日 →
[演出]ダミアーノ・ミケレット
[指揮]アレクサンダー・ソディ
[出演]ゲンナジー・ベズベンコフ // ヴォルフガング・バンクル // ミヒャエル・グニフケ

ワーグナー《ローエングリン》
4月29日 →
[演出]ヨッシ・ヴィーラー / セルジオ・モラビト
[指揮]クリスティアン・ティーレマン
[出演]ゲオルク・ツェッペンフェルト // デヴィッド・バット・フィリップ // マリン・ビストレム // マーティン・ガントナー // アニャ・カンペ

モーツァルト《コジ・ファン・トゥッテ》
6月16日 →
[演出]バリー・コスキー
[指揮]フィリップ・ジョルダン
[出演]フェデリカ・ロンバルディ // エミリー・ダンジェロ // ペーター・ケルナー // フィリペ・マヌ // ケイト・リンゼー // クリストファー・モルトマン

写真:Wiener Staatsoper


  もっと詳しく ▷


関連記事

  1. 訃報 〓 カルロ・フランチ(91)イタリアの指揮者

  2. ロサンゼルス発 〓 第92回「アカデミー賞」の作曲賞に『ジョーカー』のヒドゥル・グドナドッティル

  3. ヴェネチア発 〓 フェニーチェ劇場が新しいストリーミング配信のスケジュール

  4. モスクワ発 〓 ユロフスキがスヴェトラーノフ記念ロシア国立交響楽団との契約を延長

  5. ライプツィヒ発 〓 ゲヴァントハウス管弦楽団の「マーラー・フェスティバル」は2023年に仕切り直し

  6. 東京発 〓 第31回「芥川也寸志サントリー作曲賞」に桑原ゆう《タイム・アビス〜17人の奏者による2群のアンサンブルのための》

  7. ロンドン発 〓 メゾ・ソプラノのサラ・コノリーに国王音楽勲章

  8. 東京発 〓 日本音楽財団が「フォイアマン」をカミーユ・トマに貸与

  9. バイロイト発 〓 「バイロイト・バロック」が復活!

  10. オスロ発 〓 ソニア王妃国際音楽コンクールが閉幕

  11. ニューヨーク発 〓 ニューヨーク・フィルがトゥガン・ソヒエフの出演をキャンセル

  12. ミュンヘン発 〓 バイエルン州立オペラが新制作の《薔薇の騎士》をライブ・ストリーミング

  13. ヘルシンキ発 〓 フィンランド国立オペラが新制作の《トゥーランドット》のストリーミング配信を開始

  14. ロンドン発 〓 クラシック音楽雑誌「グラモフォン」が「アワード2020」を発表

  15. ザルツブルク発 〓 聖霊降臨祭が公演ラインナップを発表、山田和樹も指揮台に

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。