松本発 〓 小澤征爾が4年ぶりにサイトウ・キネン・オーケストラを指揮、演奏は宇宙の若田光一飛行士へライブ配信

2022/11/29

コロナ禍やロシアのウクライナに対する武力侵攻で世界が混乱する中、今こそ助け合おうというメッセージを世界に発信しようと、小澤征爾(Seiji Ozawa)が23日、4年ぶりにサイトウ・キネン・オーケストラを指揮した。演奏は若田光一飛行士が滞在する国際宇宙ステーション「きぼう」にライブ配信されている。

演奏をライブ配信する試みは、オーケストラと宇宙航空研究開発機構・JAXAの共同企画。小澤が総監督を務める「セイジ・オザワ・松本フェスティバル」の30周年特別記念公演が25日から開かれるのに先立ち、長野県松本市のキッセイ文化ホールで行われた。

小澤は現在、87歳。この日は車椅子に座ってベートーヴェンの《エグモント》序曲を指揮したが、指揮自体が久しぶりだったこともあり、演奏が終わると涙ぐむ場面もあった。演奏に当たり、「僕らは同じ星に住む同じ人間であることを感じて、みんなでひとつになれることを願っています」などと述べている。

写真:One Earth Mission / Michiharu Okubo


  もっと詳しく ▷





関連記事

  1. 訃報 〓 ヘルムート・シュテルン(91)ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の元第1ヴァイオリン首席奏者

  2. バルセロナ発 〓 リセウ大劇場が新シーズンから有料のデジタル・プラットフォームを起ち上げ

  3. 宮崎国際音楽祭 〓 2021年は7月末から開催

  4. ウィーン発 〓 オーストリア音楽劇場賞の受賞式が市庁舎で

  5. パリ発 〓 国立オペラのリスナー総裁が新制作のキャンセルに言及、長引くストライキの影響で

  6. ボゴタ発 〓 コロンビア大統領が劇場閉鎖などは6月からさらに18か月間必要と発言

  7. 訃報 〓 グウェンドリン・キルブリュー(80)アメリカのメゾ・ソプラノ歌手

  8. ウィーン発 〓 国立歌劇場がストリーミング・サービスの年末ラインナップを発表

  9. ウィーン発 〓 国立歌劇場が新制作の《椿姫》をストリーミング配信

  10. 訃報 〓 マーティン・ロヴェット(93)英国のチェロ奏者、アマデウス弦楽四重奏団のメンバー

  11. ウィーン発 〓 オーストリア政府がロックダウンを24日まで延長

  12. シドニー発 〓 シドニー響の次期首席指揮者にシモーネ・ヤング

  13. 訃報 〓 ルイ・アンドリーセン(82)オランダの作曲家

  14. クリーブランド発 〓 オーストリアの実業家がマーラーの交響曲第2番《復活》の自筆譜をクリーブランド管に寄贈

  15. アムステルダム発 〓 オランダ政府がロックダウンを延長、2022年1月14日まで

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。