ラハティ発 〓 市が指揮者のダリア・スタセヴスカとの契約を延長

2024/04/13

フィンランドのラハティ市がウクライナの指揮者ダリア・スタセヴスカ(Dalia Stasevska)との契約を延長した。スタセヴスカは2021/2022シーズンからラハティ交響楽団の首席指揮者と市が主催するシベリウス音楽祭の芸術監督を務めており、任期が1年延長された。

スタセヴスカは首都キーウ生まれの39歳。ヘルシンキのシベリウス音楽院でヴァイオリン、ヴィオラ、作曲、指揮法を学び、ヨルマ・パヌラ、レイフ・セーゲルスタムに師事している。エサ=ペッカ・サロネン、パーヴォ・ヤルヴィのアシスタントなどを務めた後、ヨーロッパ各地のオーケストラを指揮している。

2018年には2人目女性の指揮者として、ノーベル賞の授賞式、晩餐会でロイヤル・ストックホルム・フィルハーモニー管弦楽団を指揮。2019年からはBBC交響楽団の首席客演指揮者を務めており、その夏に「BBCプロムス」にデビュー。2023年のグラインドボーン・フェスティバル・オペラでは、ブリテン《夏の夜の夢》を指揮している。

写真:Veikko Kähkönen


  音楽祭プロフィールはこちら ▷


関連記事

  1. トロント発 〓 カナディアン・オペラ・カンパニーが2020/2021シーズンをキャンセル

  2. ロンドン発 〓 イギリスの音楽家のビザなし渡航でEU加盟19カ国と合意と発表

  3. ドレスデン発 〓 ザクセン州立歌劇場が2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  4. ソウル発 〓 ソウル・ポップス・オーケストラのウクライナ人3人がロシアの侵略から祖国を守るため帰国、従軍

  5. エアフルト発 〓 指揮者のアレクサンダー・プライアーが着任したばかりの市立劇場の音楽総監督を退任

  6. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が“Nightly Met Opera Streams”の終了を発表

  7. ビリニュス発 〓 ヴァイオリンのヤッシャ・ハイフェッツ・コンクールで、スペインのハビエル・コメサーニャが優勝

  8. 訃報 〓 ユージン・インジック(76)米国のピアニスト

  9. ロサンゼルス発 〓 ロサンゼルス・オペラが2022/2023シーズンの公演ラインナップを発表

  10. サヴォンリンナ・オペラ・フェスティバル 〓 2022年の公演ラインナップを早くも発表

  11. ハンブルク発 〓 州立歌劇場の次期芸術監督に演出家のトビアス・クラッツァー

  12. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場管が2021年の夏にヨーロッパ・ツアー

  13. ベルリン発 〓 バレンボイム入院長引き、5月のウェスト=イースタン・ディヴァン管のツアーの指揮をキャンセル

  14. パレルモ発 〓 マッシモ劇場が新制作の《エルナーニ》をライブ・ストリーミング

  15. 東京発 〓 新国立劇場がストリーミング配信のための新しいプラットフォーム開設

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。