ニコシア発 〓 ギュンター・ノイホルトがキプロス響の芸術監督に

2022/03/27

キプロス交響楽団(Cyprus Symphony Orchestra)がオーケストラ・メンバーを45人から65人に増員、それに伴い、芸術監督にオーストリアの指揮者ギュンター・ノイホルト(Gunter Neuhold)を迎えると発表した。キプロス交響楽団は2006年に創設され、キプロス共和国の首都ニコシアを本拠地とするオーケストラ。

ノイホルトは1947年、オーストリア・グラーツ生まれの75歳。グラーツ音楽院卒業後、フランコ・フェラーラ、ハンス・スワロフスキーに師事して数々の指揮者コンクールに入賞。ウィーン国立歌劇場とはじめとする歌劇場、シュターツカペレ・ドレスデンといった著名なオーケストラへの客演も多く、ザルツブルク音楽祭といった国際的な音楽祭に数多く客演している。

これまでにイタリア・パルマのテアトロ・レッジョ(1981-1986)、アントワープのロイヤル・フランダース・フィルハーモニー管弦楽団(1986-1990)、ドイツ・カールスルーエのバーデン州立オペラ(1989-1995)、ブレーメン市立オペラ(1995-2002)、スペインのビルバオ交響楽団(2008-2015)の音楽監督、首席指揮者などを歴任している。

写真:Hancock Artists


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. トゥールーズ発 〓 キャピトル劇場が新シーズン、2023/2024シーズンの公演ラインナップを発表

  2. ロンドン発 〓 カリーナ・カネラキスがロンドン・フィルの首席客演指揮者に

  3. 訃報 〓 イヴリー・ギトリス(98)イスラエルのヴァイオリニスト

  4. ロンドン発 〓 英政府が「女王誕生日の叙勲」リストを発表

  5. リスボン発 〓 ピアノのマリア・ジョアン・ピレシュが現場復帰を報告

  6. 訃報 〓 アンソニー・ペイン(84)英国の作曲家

  7. モスクワ発 〓 ロシアが第17回「チャイコフスキー国際コンクール」の開催を宣言

  8. 東京発 〓 クラシック音楽の専門誌「レコード芸術」が7月号で休刊、70年超の歴史に幕

  9. ベルリン発 〓 州立オペラの次期インテンダントにオーストリアの女流演出家エリザベート・ソボトカ

  10. ウィーン発 〓 国立歌劇場が3月第2週のストリーミングのラインナップを発表

  11. チューリッヒ発 〓 チューリッヒ歌劇場の古楽オーケストラ「シンティラ管」の芸術監督にリッカルド・ミナーシ

  12. ミラノ発 〓 スカラ座博物館で巨匠演出家フランコ・ゼッフィレッリの回顧展がスタート

  13. ハンブルク発 〓 新しい「アルゲリッチ音楽祭」でデュトワはドイツに復帰

  14. 浜松発 〓 浜松国際ピアノコンクールが第11回コンクールの開催概要を発表

  15. ミュンヘン発 〓 ミュンヘン響の次期音楽監督にジョセフ・バスティアン

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。