ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場のゲルブ総裁がプーチン大統領を支援する芸術家、大統領の支援を受ける芸術家や組織との関係を断ち切ると発言

2022/03/01

ニューヨークのメトロポリタン歌劇場(Metropolitan Opera)のピーター・ゲルブ総裁がウクライナの人々と連帯するというビデオ声明をSNS上で発表し、プーチン大統領を支援する芸術家、プーチン大統領の支援を受ける芸術家や組織との関係を断ち切ることを明らかにした。

ゲルブ総裁は「(これらの関係は)侵略と殺害が停止され、秩序が回復され、適切な返還が行われるまで(再確立されないだろう)」と述べたが、特定のアーティストの名前を挙げておらず、4月30日にプッチーニ《トゥーランドット》に出演する予定のアンナ・ネトレプコの出演については言及を避けた。ネトレプコは自身のSNS上の投稿で「この戦争に反対している」と発言しているが、2014年のプーチン大統領によるクリミア半島進攻を支持していた。

一方、有力紙「ニューヨーク・タイムズ」紙に対し、来シーズン上演する予定のワーグナー《ローエングリン》について、ボリショイ劇場との共同制作を見直すことになると示唆した。ゲルブ総裁は先週、ニューヨークに先立つモスクワでの上演を視察していた。

写真:Metropolitan Opera



関連記事

  1. 東京発 〓 新国立劇場がストリーミング配信のための新しいプラットフォーム開設

  2. ソウル発 〓 ヤープ・ファン・ズヴェーデンがソウル市立響の音楽監督に

  3. バルセロナ発 〓 指揮者のジョセップ・ポンスがリセウ大劇場との契約を延長

  4. サリー発 〓 英国のグランジ・パーク・オペラが音楽祭の開催を断念、夏の音楽祭で初

  5. ベルリン発 〓 ベンゲロフがストリーミング・サービスを開始

  6. ブリュッセル発 〓 ベルギー国立管弦楽団の次期首席指揮者にアントニー・ヘルムス

  7. ウィーン発 〓 ソプラノ歌手のリンダ・ワトソンに「宮廷歌手」の称号

  8. ザルツブルク音楽祭 〓 ハンガリーのガボール・カリ、第9回「ネスレ&ザルツブルク音楽祭青年指揮者コンクール」で優勝

  9. ウィーン発 〓 話題の《ピーター・グライムズ》で国立歌劇場合唱団に19人の陽性反応、あわや上演中止の危機に

  10. ライプチヒ発 〓 ライプチヒ歌劇場が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  11. ミュンヘン発 〓 バイエルン州立バレエ団が空席の監督にローラン・イレール

  12. ドレスデン発 〓 ドレスデン音楽祭も開催断念を発表

  13. ロンドン発 〓 アントニオ・パッパーノ、ロンドン交響楽団の首席指揮者へ

  14. ギュータースロー発 〓 若手歌手のための国際コンクール「新しい声」が終了

  15. ブエノスアイレス発 〓 南米も公演キャンセル広がる、新型コロナウイルスの感染拡大で

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。