パリ発 〓 アンサンブル・アンテルコンタンポランの次期音楽監督にピエール・ブリューズ

2021/12/03

フランスのアンサンブル・アンテルコンタンポラン(Ensemble InterContemporain)が次期音楽監督にフランスの指揮者ピエール・ブリューズ(Pierre Bleuse)を迎えると発表した。任期は2023年からで、2013年からその任にあるマティアス・ピンチャーの後任。

アンサンブル・アンテルコンタンポランは1976年、フランスの前衛作曲家で後に指揮者としても活躍した故ピエール・ブーレーズによって組織された室内オーケストラ。本拠地はパリで、ソリスト31名編成の、現代音楽の演奏に特化した演奏集団として活動をスタートさせた。

ブリューズはブローニュ・ビヤンクール生まれの44歳。パリ高等音楽院でヴァイオリンを学んだ後、ヘリシンキやジュネーブでヨルマ・パヌラなどに学んで指揮者に転身。2021/2022シーズンからデンマークのオーデンセ交響楽団の首席指揮者を務めている。

写真:Gstaad Festival


関連記事

  1. テルアビブ発 〓 ルービンシュタイン国際ピアノコンクール終了、スペインのフアン・ペレス・フロリスタンが優勝、日本の桑原が第2位

  2. ワシントン発 〓 ケネディー・センターが人気ミュージカル「ハミルトン」の上演を断念

  3. ドレスデン発 〓 ドレスデン音楽祭も開催断念を発表

  4. 東京発 〓 ドミンゴが東京五輪イベントへの出演を辞退

  5. ボストン発 〓 ボストン響が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  6. マールボロ発 〓 マールボロ音楽祭が開催を断念

  7. ジュネーブ発 〓 ジュネーブ大劇場がモーツァルト《皇帝ティートの慈悲》の新作をライブ・ストリーミング

  8. 東京発 〓 新国立劇場が2020/2021シーズンの公演ラインアップを発表

  9. モスクワ発 〓 ボリショイ劇場が過去の公演をYouTubeで配信

  10. ロンドン発 〓 英国のロイヤル・オペラが2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  11. サンクト・ペテルブルク発 〓 セーゲルスタムがサンクトペテルブルク響の首席客演指揮者に

  12. 北京発 〓 フィラデルフィア管が中国国際音楽コンクールのレジデント・オーケストラに

  13. ジェノヴァ発 〓 第56回「パガニーニ国際ヴァイオリン・コンクール」でイタリアのジュゼッペ・ギボーニが優勝

  14. ニューヨーク発 〓 カーネギーホールがゲルギエフに“追加制裁”、5月のマリインスキー管との公演もキャンセル

  15. フィレンツェ発 〓 メータ夫妻がフィレンツェ歌劇場に100万ドル分の「テスラ社」の株式を寄付

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。