ベルリン発 〓 ベルリン・フィルが家族向けコンサートを国連難民高等弁務官事務所と共催

2021/09/06

ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団(Berliner Philharmoniker)が9月19日の家族向けコンサートを、国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)と共催することになった。収益がチャリティーとして寄付される。

指揮はキリル・ペトレンコで、演奏するのは、ストラヴィンスキーの《火の鳥》。演奏に合わせてドイツを代表する漫画家ラインハルト・クライストに画を描き、完成した作品もオークションにかけられて収益に加えられる。

写真:Berliner Philharmoniker


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. フォートワース発 〓 韓国のイム・ユンチャンが第16回「ヴァン・クライバーン国際ピアノ・コンクール」で史上最年少優勝

  2. マドリード発 〓 ポリーニが来年4月のスペイン・ツアーをキャンセル

  3. ハノーファー発 〓 北ドイツ放送フィルの次期首席指揮者にスタニスラフ・コチャノフスキー

  4. ライプツィヒ発 〓 ネルソンスたちの擬陽性反応で、ゲヴァントハウス管のコンサート中止に

  5. パリ発 〓 フランス国立管弦楽団のソロ・フルート奏者にシルビア・カレッドゥ

  6. エーケレー発 〓 ドロットニングホルム宮殿劇場の次期音楽監督にフランチェスコ・コルティ

  7. ロンドン発 〓 ピアニストの内田光子に「ウィグモア・ホール・メダル」

  8. ウィーン発 〓 ヤンソンス、キャンセル続く

  9. ケルン発 〓 ケルン放送管の首席指揮者にフランク・ストローベル

  10. ベルリン発 〓 ドイツの音楽家6人が音楽家への支援を訴える書簡を文化大臣に、新型コロナウイルス禍で

  11. ウィーン発 〓 国立歌劇場の字幕サービスに中国語とスペイン語

  12. ウィーン発 〓 ウィーン・フィルの第2バイオリンの首席奏者クリストフ・コンツが指揮活動

  13. ウィーン発 〓 フォルクスオーパーの次期音楽監督に指揮者のオメール・メイア・ヴェルバー

  14. ボローニャ発 〓 人気演出家のダミアーノ・ミケレットが映画監督デビュー

  15. ザールブリュッケン発 〓 指揮者のインキネンがザールブリュッケン・カイザースラウテルン・ドイツ放送フィルとの契約を延長

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。