リガ・ユールマラ音楽祭 〓 藤田真央が急きょマリア・ジョアン・ピレシュの代役に

2021/09/06

ラトビアのリガ・ユールマラ音楽祭最終日の5日、ピアニストの藤田真央(Mao Fujita)が急きょマリア・ジョアン・ピレシュ(Maria João Pires)の代役に立ち、喝采を浴びた。

音楽祭の発表によると、ピリスはこの日午後、町を歩いていて転倒。かなりの怪我を負って入院、公演をキャンセルしたという。

藤田が代役に立ったのは、音楽祭を締め括るリサイタル。藤田は今年の音楽祭に招かれ、前日の4日にリサイタルを行っており、5日の午後にはベルギーのヴァイオリニスト、マルク・ブシュコフの伴奏を務めていた。

写真:Mūzikas festivāls RĪGA JŪRMALA / Reinis Oliņš


    音楽祭プロフィールはこちら ▷


関連記事

  1. ロッシーニ・オペラ・フェスティバル 〓 来年のオペラを発表、2020年は予定通り8日開幕

  2. シュレスヴィヒ=ホルシュタイン音楽祭 〓 今年の「レナード・バーンスタイン賞」はピアノのイサタ・カネー=メイソンに

  3. ザルツブルク復活祭音楽祭 〓 2021年は会期短縮、《トゥーランドット》の上演は中止

  4. ザルツブルク音楽祭 〓 スポンサーの一角にロシアの「ガスプロム」

  5. BBCプロムス 〓 2021年は7月30日開幕、9月11日閉幕

  6. ロンドン発 〓 グラインドボーン音楽祭がストリーミング配信の8月のラインナップを発表

  7. ラ・フォル・ジュルネ 〓 再延期を発表、開催は5月末

  8. ハレ・ヘンデル音楽祭 〓 2021年の開催中止を発表、コロナ禍による中止は2年連続

  9. バイロイト音楽祭 〓 《ワルキューレ》のヴォータン、《ジークフリート》のさすらい人にジョン・ラングレンを起用。来年から上演始まる新制作の《ニーベルングの指環》で

  10. グラインドボーン音楽祭 〓 総監督のセバスチャン・シュワルツが辞任

  11. リヒャルト・シュトラウス音楽祭 〓 アレクサンダー・リープライヒが芸術監督を辞任

  12. ザルツブルク復活祭音楽祭 〓 早くも2022年のプログラムを発表、オペラは《ローエングリン》

  13. シュレスヴィヒ=ホルシュタイン音楽祭 〓 音楽祭の「ポートレート・アーティスト」エレーヌ・グリモーが旅行制限で出演出来ず

  14. ザルツブルク・モーツァルト週間 〓 ロバート・ウィルソン演出の《メサイア》で2020年の音楽祭が開幕

  15. エクス=アン=プロヴァンス音楽祭 〓 2021年は6月30日の開幕、ラトルが《トリスタンとイゾルデ》を指揮

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。