バイロイト音楽祭 〓 来年の音楽祭の概要を発表

2020/12/14

バイロイト音楽祭(Bayreuther Festspiele)が来年の音楽祭の概要を発表した。それによると、新制作は《さまよえるオランダ人》のみ。それ以外に《ニュルンベルクのマイスタージンガー》と《タンホイザー》、それに《ワルキューレ》が上演される。

ただ、新型コロナウイルス対策として、合唱団の共演はなく、別室で歌われてホールに送り届けられることになるという。

来年の《さまよえるオランダ人》はオクサーナ・リーニフ(Oksana Lyniv)が音楽祭史上初の女性指揮者として登場することで話題を集める。演出はドミトリー・チャルニャコフ(Dmitri Tcherniakov)。

音楽祭は今年2020年から、新制作の《ニーベルングの指環》の上演が始まる予定だったが、新型コロナウイルスの感染拡大で音楽祭の開催が中止されたことを受け、1年延期ではなく、2022年からのスタートに変更された。

写真:Bayreuther Festspiele


関連記事

  1. ミュンヘン発 〓 ネトレプコ、トゥーランドット姫に挑戦

  2. バイロイト音楽祭 〓 《ワルキューレ》のヴォータン、《ジークフリート》のさすらい人にジョン・ラングレンを起用。来年から上演始まる新制作の《ニーベルングの指環》で

  3. 訃報 〓 ハンス・ドレヴァンツ, ドイツの指揮者

  4. ベルリン発 〓 ベルリン・シュターツカペレが無料の“出前コンサート”

  5. ハンブルグ発 〓 ハンブルグ市がメルケル首相をテーマにしたオペラを制作

  6. シドニー発 〓 ハンダ・オペラが今年の公演を中止

  7. ミュンヘン発 〓 バイエルン州立オペラがオリジナル・レーベル起ち上げ

  8. バイロイト・バロック 〓 音楽祭開幕、ポルポラのオペラ《カルロ・ディ・カルヴォ》で

  9. ベルリン発 〓 ムターがフェイスブック上で新型コロナウイルスの陽性反応が出たことを明らかに

  10. バイロイト音楽祭 〓 2021年のスケジュールを発表

  11. ベルリン発 〓 州立歌劇場が5月1日までの公演をキャンセル、音楽祭「フェストターゲ」も中止

  12. ベルリン発 〓 コーミッシェ・オーパーが5月1日までの公演をキャンセル、4月の公演のキャンセルはドイツでは初めて

  13. ハンブルク発 〓 ハンブルク州立歌劇場が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  14. ドレスデン発 〓 名指揮者ケンペの遺品が古巣のザクセン州立歌劇場へ

  15. ブランデンブルク・アン・デア・ハーフェル発 〓 ブランデンブルク響の首席指揮者にオリヴィエ・タルディ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。