ニューヨーク発 〓 ニューヨーク・フィルが2020/2021シーズンをキャンセル、178年で初

2020/10/14
【最終更新日】2020/10/18

ニューヨーク・フィルハーモニック(New York Philharmonic)が2020/2021シーズンの残りの公演をキャンセルすると発表した。178年のオーケストラの歴史の中で、シーズン全体が完全にキャンセルされたのは初めて。

決定は、社長兼最高経営責任者のデボラ・ボルダがオンライン声明で明らかにした。新型コロナウイルスの感染拡大を受けての判断という。2021/2022シーズンの公演ラインナップについては、2021年春に発表する予定と述べている。

写真:New York Philharmonic


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ミラノ発 〓 ミラノ市長がスカラ座にゲルギエフの解任を要求、ロシアのウクライナ進攻で

  2. パリ発 〓 国立オペラにまたストライキの嵐、《オイディプス王》の公演はコンサート形式による上演に変更

  3. 大阪発 〓 久石譲が日本センチュリー交響楽団の首席客演指揮者に

  4. シカゴ発 〓 リリック・オペラの次期音楽監督にエンリケ・マッツォーラ

  5. アテネ発 〓 ギリシャ国立オペラもストリーミング配信を開始

  6. パリ発 〓 国立オペラがバスティーユ歌劇場に作曲家サーリアホの記念スペース

  7. ワシントン発 〓 クリスティーン・ゴーキーにフランス政府の芸術文化勲章シュヴァリエ章

  8. ウィーン発 〓 アルベナ・ダナイローヴァが2024年元旦の「ニューイヤー・コンサート」のコンサートマスターに

  9. ベルリン発 〓 バレンボイムが健康上の理由から、5月1日のベルリン・フィル「ヨーロッパ・コンサート」の指揮から降板

  10. カラカス発 〓 「エル・システマ」がギネス記録に挑戦、12,000人が会する超ド級演奏会

  11. ミラノ発 〓 スカラ座が5月、ネトレプコのリサイタルを予定

  12. ベルリン発 〓 ベルリン・ドイツ・オペラが《ヘリアーネの奇跡》の再演を急きょ中止、テノール歌手の体調不良で

  13. ローマ発 〓 ローマ歌劇場は14日に再開場、続いて野外公演

  14. ドレスデン発 〓 ザクセン州立歌劇場の次期芸術監督にグラーツ歌劇場のノラ・シュミット

  15. ヴェルビエ発 〓 音楽祭が緊急救援基金起ち上げ、コロナ禍で苦境のフリー・アーティストに支援金

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。