ボルチモア発 〓 マリン・オールソップがシーズン終了をもってボルティモア響の音楽監督を退任

2020/02/27

指揮者のマリン・オールソップ(Marin Alsop)が今シーズン終了後、ボルティモア交響楽団(Baltimore Symphony Orchestra)の音楽監督を退任することになった。退任後は桂冠指揮者となるという。

オールソップがボルティモア響の音楽監督に就任したのは2005年。米国のメジャー・オーケストラの音楽監督に初めて就任した女性指揮者として注目を集めた。

オールソップは1956年、ニューヨーク・マンハッタンの生まれ。イェール大学卒業後、ジュリアード音楽院でヴァイオリンを学び、タングルウッド音楽祭で師事したレナード・バーンスタインの愛弟子。2019/2020シーズンからはウィーン放送交響楽団の首席指揮者も兼任している。

ボルティモア交響楽団は1916年、市立管弦楽団として設立。1942年から自主運営団体として運営されてきたが、最近は財政難に伴う楽団員のストライキなどで話題に上ることが多くなっていた。

写真:Baltimore Symphony Orchestra / Steve J. Sherman

関連記事

  1. ザルツブルク発 〓 聖霊降臨祭音楽祭が開催中止を発表

  2. 東京発 〓 ロイヤル・オペラ・ハウス「シネマシーズン2019/20」スケジュール発表

  3. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場がラインナップ発表、“Nightly Met Opera Streams”の第13週、第14週

  4. 訃報 〓 アントン・コッポラ, 米国の指揮者・作曲家

  5. バルセロナ発 〓 リセウ大劇場が《ローエングリン》の公演をキャンセル

  6. ジュネーブ発 〓 ジュネーブ大劇場が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  7. ミラノ発 〓 スカラ座で新たに二人の感染者

  8. ブラティスラバ発 〓 スロヴァキア放送響激震、レナルトが復帰

  9. ロンドン発 〓 ランキング2018、オペラの一番人気は《椿姫》

  10. ザルツブルク発 〓 ハイティンクがウィーン・フィルの名誉会員に

  11. ヴェローナ発 〓 ヴェローナ音楽祭も開催断念

  12. ロンドン発 〓 英国が興業チケットの付加価値税を20%から5%に引き下げ

  13. 訃報 〓 レイモンド・レッパード, 英国の指揮者

  14. ブリュッセル発 〓 NHK交響楽団のヨーロッパ・ツアーが終了

  15. ミラノ発 〓 スカラ座の合唱団メンバーから陽性反応、新型コロナウイルス

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。