ボルチモア発 〓 マリン・オールソップがシーズン終了をもってボルティモア響の音楽監督を退任

2020/02/27

指揮者のマリン・オールソップ(Marin Alsop)が今シーズン終了後、ボルティモア交響楽団(Baltimore Symphony Orchestra)の音楽監督を退任することになった。退任後は桂冠指揮者となるという。

オールソップがボルティモア響の音楽監督に就任したのは2005年。米国のメジャー・オーケストラの音楽監督に初めて就任した女性指揮者として注目を集めた。

オールソップは1956年、ニューヨーク・マンハッタンの生まれ。イェール大学卒業後、ジュリアード音楽院でヴァイオリンを学び、タングルウッド音楽祭で師事したレナード・バーンスタインの愛弟子。2019/2020シーズンからはウィーン放送交響楽団の首席指揮者も兼任している。

ボルティモア交響楽団は1916年、市立管弦楽団として設立。1942年から自主運営団体として運営されてきたが、最近は財政難に伴う楽団員のストライキなどで話題に上ることが多くなっていた。

写真:Baltimore Symphony Orchestra / Steve J. Sherman

関連記事

  1. 訃報 〓 ラドミル・エリシュカ, チェコの指揮者

  2. ウィーン発 〓 フルートのカレッドゥ、ウィーン・フィルの依頼を快諾

  3. 訃報 〓 パウル・バドゥラ=スコダ, オーストリアのピアニスト

  4. パリ発 〓 国立オペラのリスナー総裁が新制作のキャンセルに言及、長引くストライキの影響で

  5. 訃報 〓 ロランド・パネライ, イタリアのバリトン歌手

  6. ロンドン発 〓 「グラモフォン・アワード2019」の年間賞など発表

  7. ワルシャワ発 〓 台湾政府がショパン国際ピアノ・コンクールに抗議、国名表記めぐり

  8. リエージュ発 〓 ワロン王立歌劇場が「Opera at Home」というストリーミング配信をスタート

  9. ベルリン発 〓 州立歌劇場も無料のストリーミングを開始、4月19日まで

  10. コンスタンツ発 〓 南西ドイツ・フィルハーモニー管が新しい“シェフ”探し

  11. ローマ発 〓 サンタ・チェチーリア音楽院が東洋人の学生のレッスンを停止

  12. ロサンゼルス発 〓 第92回アカデミー賞作曲賞、ノミネート作品を発表

  13. モスクワ発 〓 ユロフスキがスヴェトラーノフ記念ロシア国立交響楽団との契約を延長

  14. パリ発 〓 ゼネスト、パリ国立オペラを直撃

  15. パリ発 〓 フランスでも新型コロナウイルス禍広がる、文化大臣も感染

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。