ベルリン発 〓 ベルリン・フィルが新シーズンの公演ラインナップを発表

2023/05/09

ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団(Berliner Philharmoniker)が新シーズン、2023/2024シーズンの公演ラインナップを発表した。新シーズンから2シーズンかけて、に生誕200年を迎えるアントン・ブルックナー、生誕150年のアーノルド・シェーンベルクに焦点を当てる。後期ロマン派からモダニズムへの変遷を追体験してもらいたいという。

アーティスト・イン・レジデンスは、ヴァイオリニストのリサ・バティアシュヴィリ。コンポーザー・イン・レジデンスはイェルク・ヴィトマンで、指揮者としてオーケストラ・デビューを飾る。デビューする指揮者は他にウンソン・キム、ファビオ・ルイージ、リッカルド・ミナシ、ロビン・ティチアーティ、ハンヌ・リントゥの6人。

写真:Berliner Philharmoniker


  もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ゲッティンゲン国際ヘンデル音楽祭 〓 第100回の音楽祭の開催を断念

  2. パリ発 〓 パリ国立オペラもコロナ禍で公演が立て続けに上演中止に

  3. ウィーン発 〓 国立歌劇場のストリーミング配信が新しいラインナップ

  4. シカゴ発 〓 リリック・オペラが2024/2025シーズンの公演ラインナップを発表

  5. ホーフ発 〓 ホーフ響の首席指揮者にベルギーの若手マルテイン・デンディーフェル

  6. パリ発 〓 ヤープ・ファン・ズヴェーデンがフランス放送フィルの次期音楽監督に

  7. 訃報 〓 ハンス・シュタットルマイア(89)オーストリアの指揮者

  8. ペーザロ発 〓 ロッシーニ・オペラ・フェスティバルがチケット発売延期

  9. ローマ発 〓 チョン・ミョンフンがローマ歌劇場管弦楽団に“デビュー”

  10. ドレスデン発 〓 ザクセン州政府がティーレマンと契約延長せず、シュターツカペレ・ドレスデンの首席指揮者は2024年まで

  11. ハーグ発 〓 レジデンティ管弦楽団の次期首席指揮者にアーニャ・ビールマイアー

  12. ニュルンベルク発 〓 市が財政難で新しいコンサートホールの建設を延期

  13. ロンドン発 〓 グラインドボーン音楽祭がストリーミング配信のための有料プラットホーム起ち上げ、名付けて「グラインドボーン・アンコール」

  14. ヘルシンキ発 〓 ヘルシンキ・フィルの次期首席指揮者にユッカ=ペッカ・サラステ

  15. ロサンゼルス発 〓 ヒドゥル・グドナドッティルがゴールデングローブ賞の作曲賞を受賞

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。