パリ発 〓 フランス政府が文化施設の閉鎖を5月19日に解除

2021/04/30

フランス政府が4月29日、段階的に制限を緩和する方針を発表した。フランスでは今月初めから全国で外出や小売店の営業を制限、学校を閉鎖するなどの措置を取ってきたが、5月3日からは自宅から10キロ以内としてきた移動の制限が解除され、学校での対面授業が再開される。

一方、ホールや劇場などの文化施設の閉鎖解除は5月19日から。屋内なら最大800人、屋外なら1,000人の入場が許可される。6月9日からは入場者の上限が5,000に引き上げられるという。ただ、フランスではいまだ1日の新規感染者が30,000人前後で推移している厳しい状況。

写真:Opéra national de Paris


関連記事

  1. ロンドン発 〓 サカリ・オラモがBBC響との契約を延長、2026年まで任期延びる

  2. グラナダ発 〓 国際音楽舞踏祭の開催の最終判断は5月20日に

  3. ベルリン発 〓 「オパー・マガジン」が新しいオペラの年間賞を創設

  4. ラヴェッロ発 〓 バルトリが「モナコ公の音楽家たち」とのツアーをスタート

  5. ロッテルダム発 〓 ロッテルダム・フィルもゲルギエフとの「関係を終了」と発表

  6. ロッテルダム発 〓 フィンランドの若手指揮者タルモ・ペルトコスキがロッテルダム・フィルの常任客演指揮者に

  7. ケルン発 〓 クリスティアン・マチェラルがWDR交響との契約を延長

  8. ブリスベン発 〓 オペラ・オーストラリアが上演を延期していた新制作の《ニーベルングの指環》4部作の通し上演を10月に

  9. マドリード発 〓 テアトロ・レアルの次期音楽監督にグスターボ・ヒメノ

  10. 訃報 〓 レオン・フライシャー, 米国のピアニスト

  11. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場がラインナップ発表、“Nightly Met Opera Streams”の第13週、第14週

  12. 訃報 〓 ヘルムート・ヴィンシャーマン, ドイツの指揮者・オーボエ奏者

  13. ベルリン発 〓 州立歌劇場が5月1日までの公演をキャンセル、音楽祭「フェストターゲ」も中止

  14. ミュンヘン発 〓 パーヴォル・ブレスリクにバイエルン州から「宮廷歌手」の称号

  15. プラハ発 〓 プラハ国立歌劇場の次期音楽監督にウクライナの指揮者アンドリー・ユルケヴィチ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。