ボストン発 〓 フェニックス管弦楽団の次期音楽監督にジョシュア・ワイラースタイン

2021/04/02

ボストンを本拠地とするフェニックス管弦楽団が次期音楽監督に米国指揮者ジョシュア・ワイラースタイン(Joshua Weilerstein)を迎えることを発表した。任期は2021/2022シーズンから。

ワイラースタインは1987年、ロチェスター生まれの33歳。チェロ奏者のアリサは姉。ボストンのニューイングランド音楽院でヒュー・ウルフに指揮法、ルーシー・チャップマンにヴァイオリンを学んだ。

指揮者としては2009年にスウェーデンのエーテボリ交響楽団に客演してデビュー。2014年からスイスのローザンヌ室内管弦楽団の芸術監督を務めており、6月に任期が切れる。

写真:BBC / Chris Christodoulou


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. 訃報 〓 ヴォルフガング・ベッチャー(86)ドイツのチェロ奏者・ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の元首席奏者

  2. シュヴェービッシュ・グミュント発 〓 ジョシュア・リフキンにヨーロッパ教会音楽賞

  3. ベルリン発 〓 ベルリン・ドイツ・オペラが駐車場で《ラインの黄金》を上演

  4. 東京発 〓 東フィルが2023シーズンのラインナップを発表

  5. ミュンヘン発 〓 ゲルトナープラッツ劇場のジェニファー・オローリン、ルシアン・クラスネクにバイエルン州から「宮廷歌手」の称号

  6. ブラウンシュヴァイク発 〓 州立劇場が《蝶々夫人》のポスター・デザインを変更、旭日旗を連想させるという抗議受け

  7. テルアビブ発 〓 2020年の「オペラリア」はテルアビブで開催

  8. ブザンソン発 〓 国際指揮者コンクールの優勝者は2003年以来の「該当者なし」

  9. ニューヨーク発 〓 カーネギーホールがゲルギエフに“追加制裁”、5月のマリインスキー管との公演もキャンセル

  10. 訃報 〓 ピーター・ゼルキン(72)米国のピアニスト

  11. 訃報 〓 ドミニク・アルジェント(91)米国の作曲家

  12. ミュンヘン発 〓 バイエルン州立歌劇場がシーズン閉幕を宣言、夏のミュンヘン・オペラ・フェスティバルも中止

  13. モスクワ発 〓 ボリショイ劇場の総支配人らモスクワの芸術家がプーチン大統領に「ウクライナでの特殊作戦」停止を求める請願書を提出

  14. ミュンヘン発 〓 バイエルン州立オペラが新制作の《トリスタンとイゾルデ》を31日にライブ・ストリーミング

  15. ハンブルグ発 〓 ハンブルグ市がメルケル首相をテーマにしたオペラを制作

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。