アヴァンシュ発 〓 夏のオペラ・フェスティバルを運営する財団が破産宣言

2021/02/24

スイスのアヴァンシュ・オペラ財団が1月末、破産を宣言していたことが明らかになった。財団は1995年からローマ帝国時代に築かれた円形闘技場を使い、夏の時期にオペラ・フェスティバル(Festival d’opéra Avenches)を開催してきた。活動の継続は難しく、フェスティバルは24回目となった2019年夏が最後となった。

アヴァンシュはヴォー州にあり、ローマ帝国時代は「ヘルヴェティア」と呼ばれたこの地域の首都アヴェンティクムとして栄えた街。オペラ・フェスティバルは円形闘技場に6,000席を特設、毎年5万人前後の聴衆を集めていた。現地の報道では数年前から赤字が積み上がり、2019年にさらに20万フラン(約2,336万円)の赤字を計上したことで運営が行き詰まったとみられる。

写真:DR


関連記事

  1. ルツェルン発 〓 アシュケナージが引退を表明

  2. ヴェルディ・フェスティバル 〓 来年のフェスティバルの概要を発表

  3. ルツェルン音楽祭 〓 2020年の夏の音楽祭の概要を発表

  4. グラインドボーン音楽祭 〓 2021年の音楽祭は予定通りの開催めざす

  5. レスター発 〓 英国の夏の音楽祭、ネヴィル・ホルト・オペラとバクストン・フェスティバルも開催を断念

  6. ガーシントン・オペラ 〓 9月にセミ・ステージ形式で《フィデリオ》

  7. ロンドン発 〓 グラインドボーン音楽祭がストリーミング配信の8月のラインナップを発表

  8. シュヴェチンゲン発 〓 SWRシュヴェツィンゲン音楽祭が開催を断念

  9. ライプツィヒ・バッハ音楽祭 〓 2021年の「バッハ・メダル」は初めて二人の音楽学者に

  10. リガ・ユールマラ音楽祭 〓 ネルソンズがバイロイト祝祭管弦楽団を率いて登場、シカゴ交響楽団の代役で

  11. ザルツブルグ復活祭音楽祭 〓 2023年から毎年違う指揮者とオーケストラで

  12. ヴェルビエ発 〓 音楽祭が緊急救援基金起ち上げ、コロナ禍で苦境のフリー・アーティストに支援金

  13. ザルツブルク発 〓 バルトリが来年の聖霊降臨祭音楽祭の構想明らかに

  14. ルツェルン発 〓 ルツェルン響の次期首席指揮者にミヒャエル・ザンデルリング

  15. コシツェ発 〓 スロヴァキアの春の音楽祭「コシツェ音楽の春」も開催中止

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。