訃報 〓 ステュアート・ベッドフォード, 英国の指揮者

2021/02/17

英国の指揮者ステュアート・ベッドフォード(Steuart Bedford)が15日に亡くなった。81歳だった。作曲家ブリテンの信頼厚く、1973年にはオペラ《ベニスに死す》の初演の指揮を病床にいた作曲家に代わって担当し、1974年から作曲家が創設した英国のオールドバラ音楽祭の芸術監督を長く務めた。

ロンドン生まれで、オックスフォード大学でオルガンとピアノを専攻。1964年に大学で上演されたブリテンのオペラ《アルバート・ヘリング》を指揮してデビューした。翌年1965年にはグラインドボーン音楽祭の補助指揮者として活動を始めた。

2016年に大英帝国勲章(OBE)を叙勲。兄で2011年に亡くなった作曲家のデイヴィッド・ベッドフォードをはじめ、音楽家一家。オールドバラ音楽祭では1989年からは作曲家のオリヴァー・ナッセンとの共同監督になったが、1998年まで務めている。

写真:Harrison Parrott / Paul Mitchell


関連記事

  1. ロンドン発 〓 置き忘れたヴァイオリン、スティーブン・モリスに戻る

  2. ベルリン発 〓 州立歌劇場が新制作の《西部の娘》をライブ・ストリーミング

  3. 訃報 〓 マディ・メスプレ, フランスのソプラノ歌手

  4. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が“Nightly Met Opera Streams”の第9週のラインナップ発表

  5. アムステルダム発 〓 首席指揮者不在のロイヤル・コンセルトヘボウ管で楽団員が投票

  6. ローマ発 〓 イタリア政府、非常事態宣言を4月末まで延長

  7. ハンブルク発 〓 州立歌劇場が新制作の《マノン》をストリーミング配信

  8. ロンドン発 〓 クラシック音楽雑誌「グラモフォン」が「アワード2020」を発表

  9. 訃報 〓 ヘルムート・ヴィンシャーマン, ドイツの指揮者・オーボエ奏者

  10. ヴェローナ発 〓 ガスディア総裁が音楽祭の開催を諦めていないと、新聞のインタビューで

  11. ブッパータール発 〓 市の音楽総監督に25歳のパトリック・ハーン

  12. ロサンゼルス発 〓 第92回「アカデミー賞」の作曲賞に『ジョーカー』のヒドゥル・グドナドッティル

  13. マプト発 〓 女性オーボエ奏者がモザンビークの文化観光大臣に

  14. リガ発 〓 指揮者のカレル・マーク・チチョンがラトビア国籍を取得

  15. 訃報 〓 ヘルムート・シュテルン, ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の元第1ヴァイオリン首席奏者

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。