訃報 〓 ステュアート・ベッドフォード, 英国の指揮者

2021/02/17

英国の指揮者ステュアート・ベッドフォード(Steuart Bedford)が15日に亡くなった。81歳だった。作曲家ブリテンの信頼厚く、1973年にはオペラ《ベニスに死す》の初演の指揮を病床にいた作曲家に代わって担当し、1974年から作曲家が創設した英国のオールドバラ音楽祭の芸術監督を長く務めた。

ロンドン生まれで、オックスフォード大学でオルガンとピアノを専攻。1964年に大学で上演されたブリテンのオペラ《アルバート・ヘリング》を指揮してデビューした。翌年1965年にはグラインドボーン音楽祭の補助指揮者として活動を始めた。

2016年に大英帝国勲章(OBE)を叙勲。兄で2011年に亡くなった作曲家のデイヴィッド・ベッドフォードをはじめ、音楽家一家。オールドバラ音楽祭では1989年からは作曲家のオリヴァー・ナッセンとの共同監督になったが、1998年まで務めている。

写真:Harrison Parrott / Paul Mitchell


関連記事

  1. BBCプロムス 〓 最終日の「ルール・ブリタニア」などの歌詞なし演奏めぐり論争勃発

  2. ベルリン発 〓 コーミッシェ・オーパーが2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  3. ミュンヘン発 〓 ミュンヘン国際音楽コンクールのチェロ部門で佐藤晴真が優勝

  4. バーミンガム発 〓 ミルガ・グラジニーテ=ティーラが新型コロナウイルス検査で陽性反応

  5. 訃報 〓 タリン・フィービッグ, オーストラリアのソプラノ歌手

  6. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場管が2021年の夏にヨーロッパ・ツアー

  7. ウィーン発 〓 国立歌劇場は予定通り、9月7日に新シーズンを開幕

  8. ベルリン発 〓 第2回「オーパス・クラシック賞」決まる

  9. ブラティスラバ発 〓 スロヴァキア放送響激震、レナルトが復帰

  10. ベルリン発 〓 ベルリン・ドイツ・オペラが2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  11. ロサンゼルス発 〓 グラミー賞授賞式は3月に、アカデミー賞に続いて延期

  12. ベルリン発 〓 ドイツが過去最大規模の21億ユーロで文化支出を支援

  13. ウィーン発 〓 国立歌劇場がポネル演出の《フィガロの結婚》をライブ・ストリーミング

  14. ロサンゼルス発 〓 第62回「グラミー賞」決まる

  15. ボストン発 〓 ボストン響も2020/2021シーズンのキャンセルを発表

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。