東京発 〓 ワシントン・ナショナル響が日本公演を中止

2020/02/28

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、ワシントン・ナショナル交響楽団(National Symphony Orchestra)が日本公演を中止した。

今回の日本公演は、2017/2018シーズンから音楽監督を務めるジャナンドレア・ノセダ(Gianandrea Noseda)と初めて行う海外ツアー。日本公演は3月6日から3月11日にかけて5公演を予定していた。

日本公演に続いて行われる予定だった中国公演は一足早く中止が決まっていた。

写真:National Symphony Orchestra / Scott Suchman


    もっと詳しく ▷

関連記事

  1. ポズナン発 〓 ヴィエニャフスキ国際ヴァイオリンコンクールは2022年にスライド

  2. フィレンツェ発 〓 ペレイラがフィレンツェ歌劇場の総裁に

  3. ベルリン発 〓 コンツェルトハウスが無観客公演をストリーミング中継

  4. 東京発 〓 新国立劇場が「巣ごもりシアター」第4弾のラインナップ発表

  5. シュヴェービッシュ・グミュント発 〓 ジョシュア・リフキンにヨーロッパ教会音楽賞

  6. ベルリン発 〓 ドイツの音楽家6人が音楽家への支援を訴える書簡を文化大臣に、新型コロナウイルス禍で

  7. ブッパータール発 〓 市の音楽総監督に25歳のパトリック・ハーン

  8. ロンドン発 〓 「BBCミュージック・マガジン」年次賞のノミネート・アルバム決まる

  9. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場がラインナップ発表、“Nightly Met Opera Streams”の第13週、第14週

  10. 訃報 〓 ネッロ・サンティ, イタリアの指揮者

  11. ハンブルク発 〓 ハンブルク・バレエ団がマカオ公演をキャンセル

  12. 東京発 〓 東京交響楽団が先陣切って公演再開へ

  13. モスクワ発 〓 ロシアも連邦機関、博物館、劇場を閉鎖

  14. ケルン発 〓 クリスティアン・マチェラルがWDR交響との契約を延長

  15. グシュタード発 〓 メニューイン音楽祭が中止を発表

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。