ニューヨーク発 〓 ニューヨーク・フィルの楽団員が基本給の25%カットに同意

2020/12/08

ニューヨーク・フィルハーモニー管弦楽団(New York Philharmonic)の労使が今後4年間の報酬について合意したと発表した。楽団員は暫定的に基本給の25%カットを受け入れていたが、今回の合意で、これを2023年9月末まで続け、その後、削減を徐々に減らしていくことが決まった。カット額は2023年10月から2024年3月までは20%カット、2024年からは10%カットになるという。

新型コロナウイルスの感染拡大が止まないアメリカでは、ほとんどのオーケストラやオペラが活動中止に追い込まれており、ニューヨーク・フィルも2020/2021シーズンのキャンセルを既に発表している。このため、楽団員の基本給カットに加え、スタッフの40%を解雇。残ったスタッフについても基本給の30%カットを行っていた。

しかし、2020/2021シーズンをキャンセルしたことで、これまでの損失1000万ドルに加え、さらに2100万ドルの損失が出る見通しとなったことから今回の合意を急いでいた。ただ、ニューヨーク・フィルは恵まれた方で、同じリンカーンセンターを本拠地にしているメトロポリタン歌劇場のオーケストラは3月以来無給という状況に陥っており、首席奏者の中には他のオーケストラに移籍する者も出ている。

New York Philharmonic


関連記事

  1. リエージュ発 〓 ワロン王立歌劇場が「Opera at Home」というストリーミング配信をスタート

  2. 青島発 〓 メニューイン音楽学校が青島に中国校

  3. ロサンゼルス発 〓 2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  4. トリノ発 〓 RAI国立交響楽団の首席客演指揮者にロバート・トレヴィーノ

  5. ロンドン発 〓 英国が興業チケットの付加価値税を20%から5%に引き下げ

  6. ザールブリュッケン発 〓 指揮者のインキネンがザールブリュッケン・カイザースラウテルン・ドイツ放送フィルとの契約を延長

  7. ウィーン発 〓 国立歌劇場が5月のストリーミング配信ラインナップを発表

  8. フィレンツェ発 〓 ペレイラがフィレンツェ歌劇場の総裁に

  9. ロサンゼルス発 〓 カルダー四重奏団のメンバーが交代

  10. ザルツブルク発 〓 夏の音楽祭はプログラムを組み直して開催を模索

  11. テルアビブ発 〓 ルービンシュタイン国際ピアノコンクール終了、スペインのフアン・ペレス・フロリスタンが優勝、日本の桑原が第2位

  12. モンテカルロ発 〓 チェチーリア・バルトリがモンテカルロ歌劇場の監督に

  13. 東京発 〓 新国立劇場も閉鎖

  14. ワシントン発 〓 ナショナル・オペラが2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  15. ニューヨーク発 〓 モーストリー・モーツァルト・フェスティバルも開催中止

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。