ニュルンベルク発 〓 市が財政難で新しいコンサートホールの建設を延期

2020/11/19

ドイツのニュルンベルク市がマイスタージンガー・ハレの隣に建設する予定だった新しいコンサートホールの建設延期を発表した。新型コロナウイルス対策で財政状況が厳しいため。新しいホールは2021年春から建設を始め、2024年に開場する予定だった。

発表によると、新ホールは客席1,500。ホール以外に約200席のリハーサル室、オフィスなどを設ける計画だった。建設費は2億ユーロ(約246億2000円)と見込まれ、市とバイエルン州政府が分担することが決まっていた。

新ホールの建設が延期されたことで、ニュルンベルク州立劇場の改修工事も延期を余儀なくされるという。新ホールが開場すると、マイスターシンガー・ハレに空きが出るため、州立劇場はそこを代替会場として使いながら公演を続け、劇場の改修工事を行う予定だった。

写真:super-future-collective.com


関連記事

  1. 訃報 〓 ウィリー・バーマン, 米国のダンス教師

  2. ワシントン発 〓 ナショナル・オペラが2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  3. 東京発 〓 新日本フィルが2020/2021シーズンのラインナップを発表

  4. ロサンゼルス発 〓 グラミー賞授賞式は3月に、アカデミー賞に続いて延期

  5. セビリア発 〓 セビリア王立交響楽団の次期芸術監督にマルク・スーストロ

  6. ウィーン発 〓 国立歌劇場が新制作の《ファウスト》をストリーミング

  7. ザルツブルク発 〓 ハイティンクがウィーン・フィルの名誉会員に

  8. ウィーン発 〓 フルートのカレッドゥ、ウィーン・フィルの依頼を快諾

  9. ワシントン発 〓 ケネディー・センターが人気ミュージカル「ハミルトン」の上演を断念

  10. 訃報 〓 ビリー・ゴールデンバーグ, 米国の作曲家

  11. 北九州 〓 ウィーン・フィルの日本ツアーがスタート

  12. バイロイト音楽祭 〓 ティーレマンは音楽監督ではない、ことを確認

  13. トゥール発 〓 サントル=ヴァル・ド・ロワール交響楽団の首席客演指揮者にベネズエラの女流指揮者グラス・マルカーノ

  14. バーミンガム発 〓 ラトルがバーミンガム市響の100周年コンサートを指揮

  15. ボストン発 〓 フェニックス管弦楽団の次期音楽監督にジョシュア・ワイラースタイン

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。