ニュルンベルク発 〓 市が財政難で新しいコンサートホールの建設を延期

2020/11/19

ドイツのニュルンベルク市がマイスタージンガー・ハレの隣に建設する予定だった新しいコンサートホールの建設延期を発表した。新型コロナウイルス対策で財政状況が厳しいため。新しいホールは2021年春から建設を始め、2024年に開場する予定だった。

発表によると、新ホールは客席1,500。ホール以外に約200席のリハーサル室、オフィスなどを設ける計画だった。建設費は2億ユーロ(約246億2000円)と見込まれ、市とバイエルン州政府が分担することが決まっていた。

新ホールの建設が延期されたことで、ニュルンベルク州立劇場の改修工事も延期を余儀なくされるという。新ホールが開場すると、マイスターシンガー・ハレに空きが出るため、州立劇場はそこを代替会場として使いながら公演を続け、劇場の改修工事を行う予定だった。

写真:super-future-collective.com


関連記事

  1. ロサンゼルス発 〓 ドゥダメルがロサンゼルス・フィルとの契約を延長

  2. アテネ発 〓 ギリシャ国立オペラもストリーミング配信を開始

  3. 東京発 〓 指揮者の小林研一郎にハンガリーの最高位の勲章「大十字功労章」

  4. パリ発 〓 長引くスト、国立オペラの《セビリアの理髪師》も上演中止

  5. ボストン発 〓 ネルソンズがボストン響、ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管との契約を延長

  6. 訃報 〓 イヴォ・マレク, フランスの作曲家

  7. シュヴェチンゲン発 〓 SWRシュヴェツィンゲン音楽祭が開催を断念

  8. ウィーン発 〓 ヤンソンス、キャンセル続く

  9. 別府発 〓 第22回のアルゲリッチ音楽祭は来年にそのまま延期

  10. バイロイト発 〓 「バイロイト・バロック」が復活!

  11. ボストン発 〓 ボストン響も2020/2021シーズンのキャンセルを発表

  12. バイロイト発 〓 バイロイト音楽祭が総監督カタリーナ・ワグナーの長期療養を発表

  13. ベルリン発 〓 コンツェルトハウスが無観客公演をストリーミング中継

  14. ロンドン発 〓 王立音楽院がパッパーノ、カウフマンに名誉博士号

  15. グラナダ発 〓 国際音楽舞踏祭は開催へ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。