ベルリン発 〓 州立歌劇場が新制作の《西部の娘》をライブ・ストリーミング

2021/06/10
【最終更新日】2021/06/14

ベルリン州立歌劇場(Staatsoper Unter den Linden)が新制作のプッチーニ《西部の娘》をライブ・ストリーミングすると発表した。「テンペルホーフ広場」に特設されるドライブ・イン・シアターにも配信される。広場は戦前から利用されてきた空港の跡地を再開発して2010年5月8日に公園として整備されたエリア。配信は現地時間6月13日午後7時から。

新制作の《西部の娘》は、リディア・スタイアーが演出を手掛けたもの。彼女はこの公演で歌劇場デビューを飾る。公演の指挥はアントニオ・パッパーノ。歌手陣は、ミニーにアニャ・カンペ、ディック・ジョンソンにマルセロ・アルバレス、ジャック・ランスにミヒャエル・ヴォレという顔ぶれが揃う。

写真:Staatsoper Unter den Linden / Martin Sigmund


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. 訃報 〓 テレサ・ベルガンサ, スペインのメゾ・ソプラノ歌手

  2. ローザンヌ発 〓 ヴァイオリニストのルノー・カプソンがローザンヌ室内管の次期芸術監督に

  3. ラハティ発 〓 ダリア・スタセヴスカがラハティ響の首席指揮者に

  4. カルガリー発 〓 カルガリー・フィルも楽団員84人全員を一時解雇

  5. ワイマール発 〓 演出家のアンドレア・モーゼスがワイマール国民劇場のオペラ監督に

  6. ミラノ発 〓 スカラ座もゲルギエフを解任、《スペードの女王》の指揮は27歳のティムール・ザンギエフに交代

  7. ベルリン発 〓 バレンボイム入院長引き、5月のウェスト=イースタン・ディヴァン管のツアーの指揮をキャンセル

  8. フランクフルト発 〓 ドイツの歌劇場再開は6月以降

  9. ラヴェンナ発 〓 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団が5月にイタリア・ツアー

  10. ゲイツヘッド発 〓 ノリントンが王立ノーザン・シンフォニアを指揮して引退コンサート、ライブ・ストリーミングも

  11. ローマ発 〓 ローマ歌劇場がストリーミング配信のラインナップを発表

  12. 訃報 〓 ケネス・ウーラム, 英国のテノール歌手

  13. ウィーン発 〓 今年のサマー・ナイト・コンサートは6月18日と発表、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団

  14. ザルツブルク発 〓 ハイティンクがウィーン・フィルの名誉会員に

  15. ニューヨーク発 〓 浮かび上がってきたメトロポリタン歌劇場の次期シーズン

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。