ベルリン発 〓 州立歌劇場が新制作の《西部の娘》をライブ・ストリーミング

2021/06/10
【最終更新日】2021/06/14

ベルリン州立歌劇場(Staatsoper Unter den Linden)が新制作のプッチーニ《西部の娘》をライブ・ストリーミングすると発表した。「テンペルホーフ広場」に特設されるドライブ・イン・シアターにも配信される。広場は戦前から利用されてきた空港の跡地を再開発して2010年5月8日に公園として整備されたエリア。配信は現地時間6月13日午後7時から。

新制作の《西部の娘》は、リディア・スタイアーが演出を手掛けたもの。彼女はこの公演で歌劇場デビューを飾る。公演の指挥はアントニオ・パッパーノ。歌手陣は、ミニーにアニャ・カンペ、ディック・ジョンソンにマルセロ・アルバレス、ジャック・ランスにミヒャエル・ヴォレという顔ぶれが揃う。

写真:Staatsoper Unter den Linden / Martin Sigmund


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ベルン発 〓 スイスの劇場閉鎖、2月末まで延長の方向

  2. ロサンゼルス発 〓 ロサンゼルス・オペラが届かない舞台装置を急きょ自作、2021/2022シーズンは予定通りの開幕

  3. サンタフェ発 〓 サンタフェ・オペラが開催中止を発表

  4. ニース発 〓 ニース・オペラが新しい音楽監督にダニエレ・カッレガーリ

  5. ロンドン発 〓 ランキング2018、オペラの一番人気は《椿姫》

  6. バレンシア発 〓 ビオンディがソフィア王妃芸術宮殿の音楽監督を辞任

  7. バーデン=バーデン・フェスティバル 〓 今年の復活祭音楽祭は5月開催に変更、2022年のオペラは《スペードの女王》と発表

  8. ベルリン発 〓 ダニエル・スタブラヴァの退団を発表、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団

  9. グラナダ発 〓 パブロ・エラス=カサドが国際音楽舞踏祭の芸術監督を辞任

  10. パリ発 〓 フランス政府が文化施設の閉鎖を5月19日に解除

  11. 訃報 〓 ステュアート・ベッドフォード, 英国の指揮者

  12. 訃報 〓 チャールズ・ウォリネン, 米国の作曲家

  13. 東京発 〓 ロイヤル・オペラ・ハウス「シネマシーズン2019/20」スケジュール発表

  14. サンフランシスコ発 〓 サンフランシスコ響も2020/2021シーズンをキャンセル

  15. ポートランド発 〓 オレゴン響も楽団員と指揮者全員をレイオフ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。