リエージュ発 〓 ワロン王立オペラが「Opera at Home」というストリーミング配信をスタート

2020/03/28
【最終更新日】2021/06/22

ベルギーのワロン王立オペラ(Opéra Royal de Wallonie)が「Opera at Home」というストリーミング配信をスタートさせた。

第1弾はドニゼッティの《アンナ・ボレーナ》で、以後、ビゼー《カルメン》、ヴェルディ《ドン・カルロ》、プッチーニ《蝶々夫人》、モーツァルト《皇帝ティートの慈悲》と続く。

ワロン王立オペラはフランス語圏のリエージュ王立劇場を拠点とするオペラ・カンパニーで、2017/2018シーズンからスペランツァ・スカップッチが音楽監督を務めている。

写真:Opera Royal de Wallonie-Liège / Ville de Liège


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. アムステルダム発 〓 オランダ国立オペラが2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  2. ウィーン発 〓 今年のサマー・ナイト・コンサートは6月18日と発表、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団

  3. ミュンヘン発 〓 ラトルが新ホール建設求め、バイエルン州の音楽家たちと「フラッシュモブ」

  4. ベルリン発 〓 バレンボイムが19日に現場復帰

  5. ウィーン発 〓 楽友協会がウィーン・フィルのコンサート・スケジュールを発表

  6. ダラス発 〓 ダラス交響楽団がルイージの指揮でメトロポリタン歌劇場管弦楽団と合同コンサート

  7. ハンブルク発 〓 ドホナーニにハンブルク市から「ブラームス・メダル」

  8. フランクフルト発 〓 第9回「ショルティ国際指揮者コンクール」で、中国系ニュージーランド人の吕天贻が優勝

  9. ストックホルム発 〓 ソプラノ歌手のコルネリア・ベスコフに2022年の「ビルギット・ニルソン奨学金」

  10. パリ発 〓 国立オペラにまたストライキの嵐、《オイディプス王》の公演はコンサート形式による上演に変更

  11. バレンシア発 〓 ビオンディがソフィア王妃芸術宮殿の音楽監督を辞任

  12. エルサレム発 〓 イスラエルで新型ウイルスの感染再拡大、エルサレム室内楽音楽祭中止へ

  13. ベルリン発 〓 ムターがフェイスブック上で新型コロナウイルスの陽性反応が出たことを明らかに

  14. ニューヨーク発 〓 カーネギーホールとウィーン・フィルが指揮者交代で同意、ロシアのウクライナ進攻でゲルギエフ降板

  15. ロッテルダム発 〓 ロッテルダム・フィルもゲルギエフとの「関係を終了」と発表

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。