リエージュ発 〓 ワロン王立歌劇場が「Opera at Home」というストリーミング配信をスタート

2020/03/28

ベルギーのワロン王立歌劇場(Opéra Royal de Wallonie)が「Opera at Home」というストリーミング配信をスタートさせた。

第1弾はドニゼッティの《アンナ・ボレーナ》で、以後、ビゼー《カルメン》、ヴェルディ《ドン・カルロ》、プッチーニ《蝶々夫人》、モーツァルト《皇帝ティートの慈悲》と続く。

ワロン王立歌劇場はフランス語圏のリエージュにある歌劇場で、2017/2018シーズンからスペランツァ・スカップッチが音楽監督を務めている。

写真:Opera Royal de Wallonie-Liège / Ville de Liège


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. オスロ発 〓 オスロ・フィルがラウス・マケラとの契約を更新、首席指揮者就任前の異例の延長

  2. 東京発 〓 新国立劇場が4月10日からストリーミング配信を開始

  3. パリ発 〓 パリ国立オペラのトップ交代は9月に前倒し

  4. ボストン発 〓 ボストン響が東アジア・ツアーを中止

  5. 訃報 〓 ケルスティン・マイヤー, スウェーデンのメゾ・ソプラノ歌手

  6. ベルリン発 〓 パク・キョンミンが韓国人として初めてベルリン・フィルに入団

  7. 訃報 〓 ディナ・ウゴルスカヤ, ドイツのピアニスト

  8. ウィーン発 〓 国立歌劇場の「オーパンバル」、ハーディングの代役にコンロン

  9. ドレスデン発 〓 ザクセン州立歌劇場が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  10. 訃報 〓 クルト・アツェスベルガー, オーストリアのテノール歌手

  11. クリーブランド発 〓 クリーブランド管がセクハラ認定、コンサートマスターと首席トロンボーンを解任

  12. ロンドン発 〓 英国が興業チケットの付加価値税を20%から5%に引き下げ

  13. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が“Nightly Met Opera Streams”の第10週のラインナップ発表

  14. 訃報 〓 エリオ・ボンコンパーニ, イタリアの指揮者

  15. チューリッヒ発 〓 チューリッヒ歌劇場が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。