ペルミ発 〓 クルレンツィス&ムジカ・エテルナのベートーヴェン交響曲第1弾が登場

2020/04/05

テオドール・クルレンツィス(Teodor Currentzis)とムジカ・エテルナによるベートーヴェン・シリーズの第1弾として、交響曲第5番のアルバムがリリースされた。

クルレンツィスたちは2018年のザルツブルク音楽祭でベートーヴェンの交響曲全曲演奏を行って話題を独占。続いて、ロンドンの「BBCプロムス」にも出演して成功を収めている。

今回の録音は、成功を収めて本拠地のペルミに戻る途中、ウィーンのコンツェルトハウスで行われたという。

ベートーヴェン・シリーズの第2弾は交響曲第7番で、秋にリリースされる予定。

カルロス・クライバー(Carlos Kleiber)に習って5番、7番の順でリリースするあたりに自信のほどが見て取れるとの声がもっぱら。

写真:Sony Classical / Alexandra Muravyeva


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. コブレンツ発 〓 指揮者ギャリー・ウォーカーが今シーズン限りでライン州立フィルハーモニー管の首席指揮者を退任

  2. ライプツィヒ発 〓 ライプツィヒ市立オペラが2022/2023シーズンの公演ラインナップを発表

  3. バーミンガム発 〓 ミルガ・グラジニーテ=ティーラが新型コロナウイルス検査で陽性反応

  4. ドレスデン発 〓 聖十字架合唱団の第29代「クロイツカントル」にマーティン・レーマン

  5. ミュンヘン発 〓 バイエルン州立オペラが新制作の《薔薇の騎士》をライブ・ストリーミング

  6. 訃報 〓 ミシェル・セネシャル(91)フランスのテノール歌手

  7. コペンハーゲン発 〓 デンマークがファビオ・ルイージに「ダネブロー騎士勲章」ナイト章を授与

  8. ボストン発 〓 ボストン響が年内の公演を断念

  9. ストックホルム発 〓 ピアノのイゴール・レヴィットがノーベル賞の授賞式で演奏

  10. ミラノ発 〓 スカラ座のマイヤー総裁が劇場パフォーマーへの迅速なワクチン接種を求める請願書

  11. ロンドン発 〓 ヴァイオリンのコリーヌ・シャペユがクラウド・ファウンディングによる支援を呼びかけ、自身のがん治療で

  12. 京都発 〓 指揮者の広上淳一が京都コンサートホールの館長に

  13. クリーブランド発 〓 オーストリアの実業家がマーラーの交響曲第2番《復活》の自筆譜をクリーブランド管に寄贈

  14. ウィーン発 〓 ウィーン・フィルが2024年の「ニューイヤー・コンサート」のプログラムを発表

  15. ロサンゼルス発 〓 グラミー賞授賞式は3月に、アカデミー賞に続いて延期

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。