ロンドン発 〓 ロイヤル・オペラ・ハウスが新しいストリーミングのための新しいプラットフォームを起ち上げ

2022/10/04

英国のロイヤル・オペラ・ハウス(Royal Opera House)が4日から、新しいストリーミング・プラットフォームを起ち上げた。加入料は月額9.99ポンド、年額99ポンド。

新しいチャンネルでは、10月20日に初日を迎える新制作のヴェルディ《リゴレット》など、オペラとバレエの45のプロダクションを鑑賞できる。また、舞台裏を追いかけたドキュメンタリーなど85タイトルも楽しめるという。

写真:Royal Opera House


  もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ヴァレンシア発 〓 ソフィア王妃芸術宮殿が《蝶々夫人》をストリーミング配信

  2. ベルリン発 〓 ムターがフェイスブック上で新型コロナウイルスの陽性反応が出たことを明らかに

  3. ウィーン発 〓 カウフマンが「黄金の市庁舎の男」を受章

  4. フランクフルト発 〓 第9回「ショルティ国際指揮者コンクール」で、中国系ニュージーランド人の吕天贻が優勝

  5. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルも「デジタル・コンサートホール」を1か月間無料開放

  6. ウィーン発 〓 「ヘルムート・ドイチュ国際歌曲コンクール」でテノールの尼子広志が優勝

  7. バート・イシュル発 〓 レハール音楽祭は作曲者の生誕150年祝えず

  8. ブリュッセル発 〓 エリザベート王妃国際音楽コンクールのピアノ部門で、フランスのジョナサン・フルネルが優勝

  9. ブリュッセル発 〓 エリザベート王妃国際音楽コンクールは開催へ

  10. 訃報 〓 ロランド・パネライ, イタリアのバリトン歌手

  11. 東京発 〓 新国立劇場が「巣ごもりシアター」第4弾のラインナップ発表

  12. ベルリン発 〓 作曲家のジョン・ウィリアムズが指揮者として今度はベルリン・フィルにデビュー

  13. フィラデルフィア発 〓 演奏前に楽団員が同僚に“客前プロポーズ”

  14. ザルツブルク発 〓 ローランド・ビリャソン、芸術監督務める音楽祭「モーツァルト週間」との契約を延長

  15. リエージュ発 〓 指揮者のスペランツァ・スカップッチがワロン王立オペラの音楽監督を退任

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。