エルル・チロル音楽祭 〓 グスタフ・クーンの後任の芸術監督決まる

2018/10/25

オーストリアの「エルル・チロル音楽祭=Tiroler Festspiele Erl」が2019年9月から、空席となっている芸術監督にフランクフルト州立歌劇場の総裁ベルント・ローベ(Bernd Loebe, 65)を招くことになった。指揮者のグスタフ・クーン(73)の後任。クーンは音楽祭が創設された1997年から芸術監督を務めてきたが、今年に入ってセクハラ疑惑が浮上。複数の女性から被害が報告されたことからそのポストを辞任していた。音楽祭が行われるエルルはザルツブルクから車で1時間ほどのチロル州の街。音楽祭は7月上旬から下旬にかけて開幕され、2018年は期間中にワーグナー《ニーベルングの指環》4部作の上演が行っている。

写真:Oper Frankfurt / Maik Scharfscheer


関連記事

  1. ブリュッセル発 〓 エリザベート王妃国際音楽コンクールのバイオリン部門はステラ・チェンが優勝

  2. 東京発 〓 ロイヤル・オペラ、日本ツアーの詳細決まる

  3. ロンドン発 〓 フレミングが英国でもミュージカル・デビュー

  4. シカゴ発 〓 シカゴ響がムーティとの契約を延長

  5. ザルツブルク音楽祭 〓 ソコロフのリサイタル中に祝祭大劇場の天井から雨漏り

  6. 山形発 〓 阪哲朗が山形交響楽団の常任指揮者に

  7. ミュンヘン発 〓 ミュンヘン国際音楽コンクールのピアノ・トリオ部門で、日本の「葵トリオ」が優勝

  8. ロンドン発 〓 ラトルが隠れた名作をディナー・パーティーでゲット!?

  9. デトロイト発 〓 スラトキンがバイパス手術で4月、5月の公演をキャンセル

  10. 金沢発 〓 オーケストラ・アンサンブル金沢の新しい音楽監督にミンコフスキ

  11. ロンドン発 〓 「クイーンズ・シアター」が「スティーヴン・ソンドハイム・シアター」に

  12. パリ発 〓 デュトワがフランス国立管を指揮してフランス音楽界復帰

  13. ミルウォーキー発 〓 ミルウォーキー交響楽団の音楽監督に謙=デイヴィッド・マズア

  14. モスクワ発 〓 指揮者のクルレンツィスにギリシャ政府がフェニックス勲章

  15. ブダペスト発 〓 復帰進むデュトワが《青ひげ公の城》を指揮

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。