ゲッティンゲン・ヘンデル音楽祭 〓 次期音楽監督にジョージ・ペトロウ

2018/10/17

ドイツのゲッティンゲン・ヘンデル音楽祭は2021年から、芸術監督に指揮者のジョージ・ペトロウ(George Petrou)を招くことを決めた。2012年から音楽祭を率いてきたローレンス・カミングス(Laurence Cummings)の後任。音楽祭は1920年の創設で、現在は5月後半の開催。期間中、ヘンデルのオペラ1作品にいくつかのオラトリオが上演され(2018年は《アルミニオ》)、他にヘンデルおよび同時代の作曲家の室内楽作品が演奏される。1981年から1990年までジョン・エリオット・ガーディナーが芸術監督を務めていた。ペトロウはギリシャ出身で、ヘンデルのスペシャリストとして知られる。

写真:parnassus / akriviadis.gr


    音楽祭情報はこちら ▷


関連記事

  1. ローマ発 〓 パッパーノがサンタ・チェチーリア管との契約を延長

  2. エカテリンブルク発 〓 新ホールはザハ・ハディッド事務所のデザインを採用

  3. ハーグ発 〓 レジデンティ管弦楽団の次期首席指揮者にアーニャ・ビールマイアー

  4. ケルン発 〓 WDR交響楽団の次期首席指揮者にマチェラル

  5. ミュンヘン発 〓 ヨナス・カウフマンが結婚式

  6. ウィーン発 〓 ルネ・パーペにオーストリア宮廷歌手の称号

  7. ストラスブール発 〓 「ARTE Con​​cert」がネット上にオペラハウス?

  8. ブダペスト発 〓 ハンガリー国立歌劇場が初の米国ツアー

  9. ワシントン発 〓 女性9人がドミンゴのセクハラを告発

  10. ロングボロー・オペラ 〓 今年から新しい「リング・チクルス」がスタート

  11. ベルリン発 〓 3つのオペラハウスが2018年の“興行成績”を発表

  12. アムステルダム発 〓 オランダ国立オペラの次期首席指揮者にロレンツォ・ヴィオッティ

  13. マルメ発 〓 次期音楽監督に米国の指揮者ロバート・トレヴィーノ

  14. エディンバラ国際フェスティバル 〓 2018年のプログラムを発表

  15. 北京発 〓 第1回「中国国際音楽コンクール」の賞金が史上最高額を更新!?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。