ゲッティンゲン・ヘンデル音楽祭 〓 次期音楽監督にジョージ・ペトロウ

2018/10/17

ドイツのゲッティンゲン・ヘンデル音楽祭は2021年から、芸術監督に指揮者のジョージ・ペトロウ(George Petrou)を招くことを決めた。2012年から音楽祭を率いてきたローレンス・カミングス(Laurence Cummings)の後任。音楽祭は1920年の創設で、現在は5月後半の開催。期間中、ヘンデルのオペラ1作品にいくつかのオラトリオが上演され(2018年は《アルミニオ》)、他にヘンデルおよび同時代の作曲家の室内楽作品が演奏される。1981年から1990年までジョン・エリオット・ガーディナーが芸術監督を務めていた。ペトロウはギリシャ出身で、ヘンデルのスペシャリストとして知られる。

写真:parnassus / akriviadis.gr


    音楽祭情報はこちら ▷


関連記事

  1. 訃報 〓 レイヴン・ウィルキンソン、米国のバレリーナ

  2. ウィーン発 〓 ズービン・メータがウィーン・フィルをキャンセル

  3. ローマ発 〓 アルゲリッチにイタリア共和国功労勲章

  4. ニューヨーク発 〓 テノールのカマレナがMETのアンコール記録を更新

  5. ソウル発 〓 ソウル市立交響楽団の首席指揮者にオスモ・ヴァンスカ

  6. ナポリ発 〓 ムーティが34年ぶりにサン・カルロ劇場で指揮

  7. エルル・チロル音楽祭 〓 グスタフ・クーンの後任の芸術監督決まる

  8. バルセロナ発 〓 カタリーナ・ワーグナーがリセウ劇場《ローエングリン》を演出

  9. モスクワ発 〓 チャイコフスキー・コンクールの本選出場者決まる

  10. 北京発 〓 第1回「中国国際音楽コンクール」が閉幕、優勝はカナダのトニー・ユン

  11. ウィーン発 〓 ソプラノのカミラ・ニールンドに「宮廷歌手」の称号

  12. ロサンゼルス発 〓 ギレンホール主演でバーンスタインの生涯を映画化

  13. ナポリ発 〓 サンカルロ劇場が2018/2019シーズンのラインナップを発表

  14. ウィーン発 〓 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の首席フルート、シルヴィア・カレッドゥ退団へ

  15. [ 新作オペラFLASH 2018 ]ザルツブルク音楽祭 〓 スペードの女王

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。