ワシントン発 〓 クリスティーン・ゴーキーにフランス政府の芸術文化勲章シュヴァリエ章

2022/11/08

米国のソプラノ歌手クリスティーン・ゴーキー(Christine Goerke)にフランス政府から芸術文化勲章(L’ordre des arts et lettres)のシュヴァリエ(騎士)章が授与された。

ゴーキーはニューヨーク州メドフォード育ちの生まれの53歳。伝達式は6日に行われたワシントン・ナショナル・オペラでのリヒャルト・シュトラウス《エレクトラ》の公演後に行われた。

写真:Washington National Opera / Scott Suchman


関連記事

  1. ノヴァーラ発 〓 復活した「カンテルリ国際指揮者コンクール」で、中国系ニュージーランド人の吕天贻が優勝

  2. ハンブルク発 〓 「ドイツ・グラモフォン」がブルース・リューと独占録音契約

  3. パリ発 〓 エマニュエル・クリヴィヌが音楽監督を辞任

  4. ウィーン発 〓 国立歌劇場が6月のストリーミング配信のラインナップを発表

  5. ウィーン発 〓 国立歌劇場が2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  6. ライプツィヒ発 〓 市立オペラが新制作の《ローエングリン》でカタリーナ・ワーグナーの新演出を断念、コロナ禍でリセウ劇場との共同制作進まず

  7. シオン発 〓 ティボール・ヴァルガ国際ヴァイオリン・コンクールが閉幕

  8. トロント発 〓 カナディアン・オペラ・カンパニーが2024/2025シーズンの公演ラインナップを発表

  9. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場がラインナップ発表、“Nightly Met Opera Streams”の第13週、第14週

  10. エーケレー発 〓 ドロットニングホルム宮殿劇場の次期音楽監督にフランチェスコ・コルティ

  11. シアトル発 〓 トマス・ダウスゴーがシアトル響の音楽監督を突然辞任

  12. パリ発 〓 国立オペラがバスティーユ歌劇場に作曲家サーリアホの記念スペース

  13. ミラノ発 〓 ミラノ市長がスカラ座にゲルギエフの解任を要求、ロシアのウクライナ進攻で

  14. マドリード発 〓 あのエムバペが来秋、フルート奏者としてスペインでコンサート・デビュー

  15. 東京発 〓 新国立劇場の無料ストリーミング「巣ごもりシアター」が第2弾のラインナップを発表

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。