東京発 〓 来日したエーテボリ響の公演中止、そのまま帰国へ

2020/02/27

スウェーデンのエーテボリ交響楽団(Gothenburg Symphony Orchestra)の日本公演が中止となった。新型コロナウイルス(covid-19)の感染拡大を受けた日本政府の公演自粛要請を受けたもの。日本に到着していたエーテボリ響のメンバーはそのまま帰国するという。

23年ぶりとなる今回の日本公演は、2017年から首席指揮者を務めるサントゥ=マティアス・ロウヴァリ(Santtu-Matias Rouvali)に率いられてのツアー。2月28日の川崎を皮切りに、ヴァイオリンの三浦文彰、ピアノの児玉麻里と共演しながら、全国8都市で公演を行う予定だった。

チケットの払い戻しについては、3月9日までに公演の公式ホームページで詳細が発表されるという。

写真:Gothenburg Symphony Orchestra / Ola Kjelbye


    もっと詳しく ▷





関連記事

  1. バート・イシュル発 〓 レハール音楽祭は作曲者の生誕150年祝えず

  2. 大津発 〓 びわ湖ホールが来年度の公演ラインナップを発表

  3. 東京発 〓 日本音楽財団が「フォイアマン」をカミーユ・トマに貸与

  4. ロンドン発 〓 ロイヤル・オペラがグリゴーロに“黒判定”、メトロポリタン歌劇場も

  5. リバプール発 〓 ロイヤル・リバプール・フィルの次期首席指揮者にドミンゴ・インドヤン

  6. ブレゲンツ発 〓 ブレゲンツ音楽祭は開催断念、グラフェネック音楽祭は開催を表明

  7. ウィーン発 〓 カウフマンが「黄金の市庁舎の男」を受章

  8. ニューヨーク発 〓 ルネ・フレミングがメトロポリタン歌劇場の新作オペラに

  9. パリ発 〓 長引くスト、国立オペラの《セビリアの理髪師》も上演中止

  10. シンシナティ発 〓 吉田文がツェムリンスキー賞を受賞

  11. パリ発 〓 フランス国立管の組合がフランス放送フィルのストライキに同調

  12. ロサンゼルス発 〓 映画『007 ノー・タイム・トゥ・ダイ』の作曲家が降板、後任になんとハンス・ジマー

  13. ロンドン発 〓 ジョシュア・ベルがアカデミー室内管との契約を延長

  14. ベルリン発 〓 ベルリン・ドイツ・オペラが駐車場で《ラインの黄金》を上演

  15. ロンドン発 〓 イングリッシュ・ナショナル・オペラの芸術監督にアンニリース・ミスキモン

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。