東京発 〓 来日したエーテボリ響の公演中止、そのまま帰国へ

2020/02/27

スウェーデンのエーテボリ交響楽団(Gothenburg Symphony Orchestra)の日本公演が中止となった。新型コロナウイルス(covid-19)の感染拡大を受けた日本政府の公演自粛要請を受けたもの。日本に到着していたエーテボリ響のメンバーはそのまま帰国するという。

23年ぶりとなる今回の日本公演は、2017年から首席指揮者を務めるサントゥ=マティアス・ロウヴァリ(Santtu-Matias Rouvali)に率いられてのツアー。2月28日の川崎を皮切りに、ヴァイオリンの三浦文彰、ピアノの児玉麻里と共演しながら、全国8都市で公演を行う予定だった。

チケットの払い戻しについては、3月9日までに公演の公式ホームページで詳細が発表されるという。

写真:Gothenburg Symphony Orchestra / Ola Kjelbye


    もっと詳しく ▷





関連記事

  1. サンティアゴ発 〓 アンドレ・リュウ率いる“ヨハン・シュトラウス・オーケストラ”がチリで立ち往生

  2. プラハ発 〓 プラジャーク・クヮルテットが2021年に解散

  3. 東京発 〓 2020年東京五輪・パラリンピックの公式文化プログラム、ドミンゴの代役決まる

  4. 訃報 〓 ラインベルト・デ・レーウ, オランダの指揮者・ピアニスト・作曲家

  5. リヨン発 〓 リヨン国立オペラがバレエ団の芸術監督ヨルゴス・ロウコスを解任

  6. フィラデルフィア発 〓 演奏前に楽団員が同僚に“客前プロポーズ”

  7. ベルリン発 〓 ベルリン・シュターツカペレが創立450年

  8. テルアビブ発 〓 イスラエル・フィルの弦楽セクションが若返り

  9. 訃報 〓 ヘルムート・シュテルン, ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の元第1ヴァイオリン首席奏者

  10. ベルリン発 〓 「オパー・マガジン」が新しいオペラの年間賞を創設

  11. クリーブランド発 〓 クリーブランド管弦楽団がヨーロッパ・ツアーを中止

  12. ベルリン発 〓 コンツェルトハウスが無観客公演をストリーミング中継

  13. ロンドン発 〓 「最も忙しい指揮者」はネルソンス、クラシック統計ランキングで

  14. ロンドン発 〓 イングリッシュ・ナショナル・オペラの芸術監督にアンニリース・ミスキモン

  15. ウィーン発 〓 ニューイヤー・コンサートの「ラデツキー行進曲」のアレンジを一新

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。