東京発 〓 来日したエーテボリ響の公演中止、そのまま帰国へ

2020/02/27

スウェーデンのエーテボリ交響楽団(Gothenburg Symphony Orchestra)の日本公演が中止となった。新型コロナウイルス(covid-19)の感染拡大を受けた日本政府の公演自粛要請を受けたもの。日本に到着していたエーテボリ響のメンバーはそのまま帰国するという。

23年ぶりとなる今回の日本公演は、2017年から首席指揮者を務めるサントゥ=マティアス・ロウヴァリ(Santtu-Matias Rouvali)に率いられてのツアー。2月28日の川崎を皮切りに、ヴァイオリンの三浦文彰、ピアノの児玉麻里と共演しながら、全国8都市で公演を行う予定だった。

チケットの払い戻しについては、3月9日までに公演の公式ホームページで詳細が発表されるという。

写真:Gothenburg Symphony Orchestra / Ola Kjelbye


    もっと詳しく ▷





関連記事

  1. サンクト・ペテルブルク発 〓 ミハイロフスキー劇場の音楽監督にアレヴティナ・ヨッフェ、ロシア初の女性音楽監督

  2. 東京発 〓 2020年度の分配額が過去最高の1206億円、日本音楽著作権協会

  3. サンフランシスコ発 〓 サンフランシスコ・オペラの次期音楽監督にキム・ウンソン

  4. ボン発 〓 ベートーヴェン国際ピアノ・コンクールは予定通り12月開催

  5. ローマ発 〓 ローマ歌劇場が「カラカラ浴場」での公演を再開、2022年の夏から

  6. ニューヨーク発 〓 ニューヨーク・フィルの楽団員が基本給の25%カットに同意

  7. パリ発 〓 テノールのアラーニャが「レジオンドヌール勲章」を受章

  8. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場がネット上でスター歌手40人超えの特別ガラ・コンサート

  9. アムステルダム発 〓 オランダも8月いっぱいイベント禁止、オランダ芸術祭も中止

  10. 訃報 〓 イヴリー・ギトリス, イスラエルのヴァイオリニスト

  11. パリ発 〓 アラーニャが途中降板、パリ国立オペラの《ドン・カルロ》の公演で

  12. ロサンゼルス発 〓 グラミー賞授賞式は3月に、アカデミー賞に続いて延期

  13. フィレンツェ発 〓 ジェームズ・レヴァインの現場復帰がお預けに

  14. ローマ発 〓 劇場の閉鎖など、イタリア全土で4月3日まで継続

  15. 福岡発 〓 九州交響楽団が音楽監督の小泉和裕との契約を延長

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。